ピクシブ百科事典

あんタマ犬吠埼姉妹転生説

あんたまいぬぼうざきしまいてんせいせつ

『乃木若葉は勇者である』に登場する土居球子と伊予島杏が、『結城友奈は勇者である』に登場する犬吠埼姉妹に生まれ変わったのではないかという説。
目次[非表示]

※以下、『乃木若葉は勇者である』のネタバレを含みます











































概要

今度の日曜日は山でBBQだ!


やんちゃで負けず嫌いな土居球子と、大人しいが思いやりのある伊予島杏
2人は姉妹のように意気投合し、球子が「世界一の仲良し姉妹」と称するようにまでなる。
その在り方や性格は、『結城友奈は勇者である』の犬吠埼姉妹()に通じる部分がある。

  • 大切な妹(分)を守ろうとする、姉御肌だけどお調子者な球子と風
  • 姉貴(分)を信じてついていく、おとなしいけどややSっ気のある杏と樹
これだけならば、ただ似ているだけという話で済むかもしれないが…

球子と杏は、スコーピオン・バーテックスとの戦いで2人揃って戦死してしまう。
2人は、死の間際にこう願った。




次に生まれて来る時も杏と一緒に居たい。本当の姉妹だったらいいな……(球子)
もし生まれ変わっても、球子と一緒でありますように。今度はきっと姉妹だったらいいな……(杏)




以上の点から、一部ファンの間では「球子と杏は風と樹に生まれ変わったのでは?」と推測されているのである。
無論、ただの推測に過ぎず、公式で言及されている訳でもなかったのだが…

花結いのきらめきにて

時代を超えて勇者達が集結するスマートフォンゲーム『結城友奈は勇者である 花結いのきらめき』では、無論球子、杏、風、樹の4人が顔を揃えている。
そのためか、この転生説をほのめかすような展開がいくつか見られるようになった。

花結いの章9話

夏凜「(前略)アンタ(球子)と杏が風と樹にかぶることがあるのよね
「分かります。風さんと樹さんが球子さんと杏さんに見えることがありますよ。雰囲気的に」
というやり取りがある。

これに対し、球子と杏は、
球子「タマとあんずは仲良しだからなー。もしかしたら姉妹にうまれかわってるかもな
杏「だとしたら、嬉しいかも」
と話している。

花結いの章18話

樹が球子に盾による防御を教わる際、球子が
なんだろうなあ お前にお願いされると嬉しいぞ
と漏らしている。

花結いの章19話

風が杏と、球子が樹と組むシーンがあるのだが、

風「(前略)まあいいワ。いこう、杏」
杏「はいっ…。…なんなんだろう、この自然さ

球子「ようし。タマが完膚なきまでに守ってやる。樹、タマに続け!」
樹「はい! 球子さん。…なんだろう、この自然についていける感じ

と、杏・樹共に似た感想を漏らしている。

イベント『離れ離れ?夏の林間学校』

杏が一緒にお泊り会をする事になった小学生組に「勇者部の中でつき合うとしたら球子以外で誰か」と質問された際、「年上だったら風さんとつき合いたい」と答えた(「優しくて頼れるし、お料理上手でちょっと甘えてみたくなるっていうか…」という理由で)。
ちなみに、SSR「姉御肌 犬吠埼風」では実際に相談を聞いてもらったり、姉妹のように甘える様子が描かれている。

また、このイベントでは風も杏の事を「樹の次くらいにエエ子」と評している。

人間関係

球子と杏、風と樹は人間関係も類似している所がある。

球子が気遣っていながらもかわされている相手だが、風も度々気遣っており、「名誉姉妹」に認定するほど良好な関係を築いている。
球子の時は通じなかった思いが風になって通じたと考えると、感慨深いものがある。
杏と樹が共通してイケメンアイドルのように見ている相手。
やはり血ならぬ魂は争えないのか。

余談

同様に、郡千景東郷美森乃木若葉三好夏凜などと生まれ変わったのでは、と推測する声もあるが、これらはただ似ているだけという話以上に進まないためか、あまり話題にはなりにくい。

pixivに投稿された作品 pixivで「あんタマ犬吠埼姉妹転生説」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 559

コメント