ピクシブ百科事典

うつぼみかづら

うつぼみかづら

うつぼみかづらとは漫画「デュエル・マスターズVS」及びアニメ「デュエル・マスターズVSRF」のキャラクター。
目次[非表示]

概要

ハムカツ編・VSRFから登場した新ヒロイン。
「~ですわ」「~ですの」口調の天然な少女で、頭に花のつぼみのようなものがくっついている
また従来のヒロインはクセが強いキャラが多い為、ヒロイン力は最も高い方であり公式の紹介記事でも正統派ヒロインと言われている。
・・・が、その本性は同じVSシリーズの登場人物であるヘレンと同じかそれ以上に腹黒い性格で、常ににこやかな表情とは裏腹に心の中では常に悪態をついている。

アニメ版

CV:寿美菜子
初登場はデュエマウスの中の人の臨時バイトとして登場。
その後勝太のクラスに転入して、勝太を巡ってるるとライバル関係となる。
第20話では、画力が壊滅的に低いという設定が追加された。
なお、その時には画伯こと小林ゆう氏が描いた絵が用いられ、視聴者に衝撃を与えた。

しばらくは、るると協力してたーくんを倒すなど協力的な態度を示していたが、
V中に来たレアキラーズとの戦いに参加せず隠れて眺めるといった怪しい行動も見受けられた。
そして第31話のデュエマにてD2フィールドを使用し、自らレアキラーズの一員だと明かす。

幼い頃から自分を育ててくれたママ(《Mの悪魔龍 カラムバイン》によく似ている)
を助けるためにるるを利用しようとしたが、
ルシファーとのデュエマでファイナルタイムストップデュエルによって追い詰められる。
しかしとどめを刺す直前に彼女の生い立ちを知ったるるが制止し、ママに太陽光を浴びせることで命を救う。新たに生まれ変わったママを自分が育てることとなった。

最終決戦の12年後には、アイドルデビューしていることが判明。
「ママは食虫植物」という曲名がポスターより確認できる。

漫画版

レアキラーズの女幹部として登場。バサラの事を慕っていて意地悪清盛からは姐さんと呼ばれている。初登場時には勝太が落とした《燃える革命 ドギラゴン》のカードを拾い、バサラがデュエマ甲子園で敗北した原因として恨み、禁断のクギを打ちつけた。
その後清盛と共に勝太のクラスへ転入してくる。

使用デッキ

アクミ団をベースとした火闇のデッキ。
切り札は《悪革の怨草士 デモンカヅラ》《D2M2 ドグライーター》。

関連項目

デュエル・マスターズ
菱川六花←かつて中の人が出演をしていた同時刻での他局のアニメのキャラクター。
花海ことは裏番組でかづらと六花の中の人と同じ学年の声優が出演をしているアニメのキャラクターで有りプリキュア声優も同じで有る。

pixivに投稿された作品 pixivで「うつぼみかづら」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 13806

コメント