2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

CV:小林由美子

二代目主人公。切札勝利の次男にして、切札勝舞の十歳以上年の離れた弟。初登場時、本来ならば余命幾ばくも無い未熟児で他界していた筈であったが、兄達が命懸けで守ったDMの力により健康体となる。

当初はデュエマを嫌っていたがドラゴン龍などとの出会いを通してデュエマにはまっていき普通に好きになっている。
だがより無邪気で自信過剰な一面や、乱暴な行動をしたりイタズラ好きな面がある。髪色は茶系だが、
VSでは原作に載っとり赤。また、VSからはアニメ版でのみ伸びていた後ろ髪が切り落とされている。
好物はカレーパン。彼の行動理由の多くがカレーパンが目的によるものでありそれを限定すればかなりの大食漢である。

当初は勝舞と比べられるのを嫌がりデュエマを大嫌いだと言っていたが、本心では大好きな節が度々見られる。
ストーリーが進むにつれそのような様子は見られなくなっていく。

対戦中、窮地に追い込まれるなどすると、額に「V」の文字が光る「ビクトリーモード」が発動する事がある。 発動中はカードの声を聞く事ができ、コンボがうまく繋がるようになる。
なおこの能力はVSRFにてバサラとのデュエルが終わると同時に失われた。

ビクトリーV」では暴走したクラスメイトを助けるために奮闘。このシリーズでレオとライバルになる。

「ビクトリーV3」ではアウトレイジの書を入手し、オラクルによって暴走したカードを静めることができる唯一のデュエリストになる。しかし、騒動は解決したものの命の危険を伴うデュエルが続いたことで二年間禁止に。

中学生編

その手で鳴らせ己の音を


VS」では中学2年生。デュエルは解禁されたが、近所のパン屋にはカレーパン大量購入常習者として出入り禁止の張り紙が出されている。
 べんちゃんにまで「切札バ勝太」と呼ばれるくらいにバカが定着していたがやる時にはやる性格は健在。るるには「ドラゴンに愛されしデュエリスト」と言われている。その熱さはドローや龍解時の演出にマグマとして表現されている。しかし、個性的な新キャラが多く登場したせいか主役なのに出番が少ない(奪われることも)色んなキャラに酷い仕打ちなど受けており、完全なネタキャラと化している。アニメ公式もから「主人公?」とイジられていた。そして主人公(笑)に…

「VSRF」ではおでこに貼られているヴァンソーコー(ばんそうこうとは少し違うらしい)を剥がしてしまい世界に異変が起こる。
なのだが第6シーズンは勝太の珍行動が多くなっている。その一つにパンの発酵に適した足「太陽の足」を持っている事も明らかにされた。デュエマ全く関係ねぇ
というかそもそもこの設定自体、別作品の焼きたて!!ジャぱんに登場する「太陽の手」のパクリパロディ)である
あれ、確かあちらの主人公の東和馬声優って確か…
カレーパンが好きすぎて、ついに他作品のスキルまで手に入れてしまった主人公。おい、デュエマしろよ
しかもこのシリーズでは幼児退行化したり同じ掲載雑誌老人主人公に主役を取られるなど勝太の主役感がさらに下がっている…


漫画版VS最終回ではエピローグとして、るると結婚して一男をもうけた事が描かれている。
TVシリーズではクリーチャー語を勉強するためにるると共に旅立ち、だいたい4年後にクリーチャーの世界にてるるが出産その3年後に地球へと戻り仲間の祝福の元結婚。
出来ちゃった結婚である。

その子供の名は・・・切札勝

勝が小学二年生のときにうまいカレーパン屋を探しに宇宙へ旅立っていった。

ジョー編(完結編)

デュエルマスターズキングMAX第7話で4年ぶりに地球に帰還。
カツドンに指摘され、思い出して帰還…ではなく、実はアバグ達が王来学園を復活させようとしているので帰還。
ハイド達はカギの存在に気づき、切札家に押し入ろうとする。しかし勝太が感づき、デュエマの勝負を受ける。
前半は勝太が有利だが…
後半はアバクの鬼の槍が力を覚醒させ、新たなカードを生み出し、勝太が身代わりとなり、命を吸い取られることとなった。
結局はハイドの新たな切り札に手も足も出ずに槍に魂を奪われ、そのままダイレクトアタックされ敗北。
その後は昏睡状態に陥っていたが、鬼の槍が破壊されたことによって、無事に蘇生した。

使用デッキ

各シリーズの初期デッキは全て構築済みデッキとして発売されている。


彼の使うヒューマノイドは鬼のような姿をしており名前にも『鬼』の文字が入るものが多い。


  • VS 火文明単色のものを使用。ドラグハートという新たなギミックを基本にしている。
その後、自然文明も多色であるが追加された。

  • VSR
ファイアー・バード炎メガ・コマンド・ドラゴンを中心とした火文明単色の革命軍デッキ。切り札は「燃える革命ドギラゴン」をはじめとした"ドギラゴン"と名のついたクリーチャー。

  • VSRF
ハムカツ団を中心とした自然の革命軍デッキ。切り札は「蒼き団長 ドギラゴン剣(バスター)」。

  • ジョー編 (完結編)
ドギラゴン剣メインのボルシャックを組み込んだ赤青緑のドラゴンデッキを使用 バトライ武神や唯我独尊ガイアールオレドラゴンと言ったかつての切札もジョーとの対戦時に確認できる。

余談

中学生編から主人公(笑)のイメージが付けられ、しかもイジられキャラとして扱われていたがキャラ自体の人気は凄まじく、前作主人公より優遇されている。今の世代でも通用するアニメでコロコロ及びデュエマのYouTube公式チャンネルでは勝太のストーリーが期間限定で配信する機会が多く、その人気が窺える(世代交代や年代の配慮としても見られるが)。
そして息子へ世代交代してもまだ彼の人気は衰えていない。なお、ホカベンの声優もコメントで収録内外のエピソードが語られている。

関連タグ

デュエル・マスターズ デュエル・マスターズVS
切札勝舞 切札勝利
ぶっちゃけ べんちゃん ヨーデル
ドラゴン龍 オンセン :第1シーズンのライバル
百獣レオ :第2シーズンのライバル
プラマイ零 :第3シーズンの関係者
ルシファー(デュエマ) 佐々木コジロー 寄成ギョウ :第4シーズンのライバル
赤城山バサラ :第5、第6シーズンのライバル
ホカベン 滝川るる 熱血ナレ太郎 :第4シーズンからのメインメンバー
主人公(笑)

切札勝 :るるとの間に生まれた息子にして新たな主人公

関連記事

親記事

デュエル・マスターズの登場人物 でゅえるますたーずのとうじょうじんぶつ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「切札勝太」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「切札勝太」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 510524

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました