ピクシブ百科事典

えりぴよ

えりぴよ

えりぴよは『推しが武道館いってくれたら死ぬ』の主人公。
目次[非表示]

プロフィール

誕生日5月1日
年齢20歳
身長162cm
血液型A型
CVファイルーズあい


概要

岡山県在住の女性。えりぴよはニックネームであり本名は「えり」だが、苗字などこれ以上の詳細は不明。

マイナー地下アイドルの7人組グループ「ChamJam」の熱狂的ファンのドルヲタで、特に市井舞菜を推している。舞菜への愛情は思わず鼻血を出すほどで、収入の大部分を舞菜に貢いでいる。

高校時代の赤ジャージを常に身にまとっているが、それは服なども売り払って、その金すらもドルオタ活動に当てているため。舞菜と出会う前は、普通の服も持っていた。ライブでは、舞菜のメインカラーであるサーモンピンクキンブレを振って応援している。

パン工場でアルバイトをしているが、お金が足りなくなると、様々なバイトを掛け持ちする。それで過労の状態になっても、舞菜に貢げる事そのものが幸せと言い切るほどの舞菜推し。

この熱狂ぶりからドルヲタ仲間から一目置かれる存在となっており、いつしか伝説と呼ばれるようになっていく。
いつか舞菜が武道館のステージに立ってくれたなら死んでもいい」とかなり過激な夢を持っている。

関連タグ

推しが武道館いってくれたら死ぬ

関連記事

親記事

推しが武道館いってくれたら死ぬ おしがぶどうかんいってくれたらしぬ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「えりぴよ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 263465

コメント