ピクシブ百科事典

ちょうねんじゅのめ

ちょうねんじゅのめ

ちょうねんじゅのめとは、MOTHER2の3番目の「おまえのばしょ」のボスである。
目次[非表示]

概要

MOTHER2の3番目の「おまえのばしょ」のボス。
公式ガイドブックによれば『兆年樹の芽』と書くそうだ。

3番目の場所「ミルキーウェル」の道中では「いけないキノコ」がキノコ状態にしてくるうえ、このボスはダイアモンド状態にしてくる(到達レベル順にプレイしていたら初)。全般的にミルキーウェルは運ゲー要素が多く、極端な話レベル99でもキノコ状態からの自滅まである故、すこしでも運ゲー要素を減らそうと、後回しにする人が多発したがダンジョン自体の構造は簡単でサターンバレーの街中から入れるためリカバリーが容易なこともあり根気よく挑戦した者もまた多い。後回しを決めた場合でも、ミルキーウェルの最後には、「安らぎのコイン」という一個上位の防具があるのでこれだけでも取ろう。

攻略

主な行動

  • 攻撃 …たいしたことない
  • 不気味な目 …ダイアモンド状態に。ターン経過では治らないので、必ず自発的なPSIやアイテムでの治療を。
  • PKフラッシュα …涙or変になる。変になったら厄介。
  • パラライシスα …単体をしびれ状態に。PSI以外使えない。
  • サイコシールドα …PSIが効かなくなる。涙・しびれがあるためPSI主体で戦いたいので、早急に剝がしたい。
  • サイマグネットα …お供「つよいあるくめ」の行動。PP吸収
  • ライフアップα …お供「つよいあるくめ」の行動。HP回復


攻略

「つよいあるくめ」を2体連れているのでまずはサイコシールドαを貼られる前にお供を退治。つよいあるくめはPKファイヤーβだけでは倒せないのでPKキアイβも使おう。全体的に補助or状態異常の行動が多いので速攻に限る。ジェフも、ペンロケ5が余っていたら使おう。しびれやダイヤを警戒するならサターンバレーでやや値が張るがうらカンポーが買えるので全員に複数持たせるのも良い。ネスはヒーリングγという手も有るものの初めて訪れた時はまず覚えていないだろうがコイツの討伐を後回しにした際は頭に入れておこう。

ちなみに、、サイコシールドを貼られたときは他のPSIなら3発当てないとはがせないところ、PKサンダーはサイコシールドを一発ではがす効果があるのでPKサンダーを使うのも一手。。が、問題はその命中率で、ボス一体の場合、一発が当たる確率は1/4。βなら当たらない確率は56.25%。約2回に一回当たるので、地道に3回削るよりは早いと思われる。

任天堂公式ガイドブックでの説明

<植物系>
ミルキーウェルのパワースポットガーディアン。最初から「強い歩く芽」2匹を従えている。攻撃PSIの中で有効なのはPKファイアーだけだが、サイコシールドを貼ることもあるので注意。

関連タグ

MOTHER2 おまえのばしょ MOTHERシリーズのモンスター一覧
MOTHER2のボス一覧 キノコ ダイアモンド

関連記事

親記事

MOTHER2のボス一覧 まざーつーのぼすいちらん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ちょうねんじゅのめ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 703

コメント