ピクシブ百科事典

ジェフ(MOTHER)

じぇふ

MOTHER2の登場人物「おともだち1」のデフォルトネーム。
目次[非表示]

概要

ネスの仲間の一人。
本人曰く臆病な性格だが、芯は強く時には無鉄砲な一面をみせる。目は極度の近視。
ウィンターズのスノーウッド寄宿舎に暮らしていたのだが、ポーラのテレパシーを受け寄宿舎を離れ、スカイウォーカーでスリークへと向かい合流して仲間になる。
メカの扱いはピカイチで、ちょっとした道具ならすぐに修理できる。
彼の装備できる武器の一部は、彼自身が修理することで入手できる。
なお、極端なまでに世話を焼くジェフの友人、トニーがいる。

次回作のMOTHER3の終盤にも映画で再登場。

容姿

ジェフ


金髪坊ちゃん刈りにしており、首元に黒い蝶ネクタイをした青緑色の制服(ブレザー)を着ている。
また、シャツの裾はズボンから出している。
また、眼鏡の形は四角。

戦闘能力

ガンやビームといった射撃武器を使うためスマッシュヒットがだせない上に、仲間の中で唯一PSIが使えないが、ジェフにしか使えないアイテム(ペンシルロケットやバズーカ砲など)を使ったり、夜なべして壊れた道具を修理することができる。
修理した道具は何度でも使用できるものも多く、PSIの妨害、敵の行動不能化、バフデバフの解除、HP吸収、高威力の拡散攻撃など強力かつ多岐に亘るため、PSIがないせいで戦法に制限があるというわけでもない。ただ、全部持つと機械類でグッズ欄がかなり埋まってしまう。
PSIは無いが道具で戦うというスタイルはMOTHER3でダスターに受け継がれた。

とりわけ「ペンシルロケット20」は安く買えて超威力(終盤のボスやシールド持ち、もともと効かない敵以外はザコ・ボス問わず大抵1~2発撃ち込めば消し飛ぶ)ため、本作におけるバランスブレイカーアイテムとして有名。
また、彼専用の武器はスマッシュヒットしないかわりに必ず命中するという特性を持っており(命中率が下がる状態異常にやられている場合、および素手時や他のキャラも装備可能な汎用武器を装備している時を除く)、攻撃力も低くはないので物理攻撃主体のキャラとして見てもなかなか優秀。

また、前作では全員使えたチェックコマンドは、今回は唯一使える仲間キャラとなっている。
しかも敵の弱点と能力を調べるだけでなくアイテムを手に入れることもある。

素性

正体はアンドーナッツ博士の息子。
ジェフがメカを扱えるのもこのため。
(しかし、ラスボスを倒すまでアンドーナッツ博士のことを「おとうさん」と呼ばなかった)
ジェフが1~2歳の頃から10年も会っておらず、父親は息子の顔も忘れていた。

小説版

オリジナル設定として、ジャックという兄がいたが幼少期に事故で亡くしており(享年15歳)、ジェフ自身も事故に巻き込まれて両足が義足になった。

大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ

大乱闘スマッシュブラザーズX』以降のスマブラシリーズではアシストフィギュアとして登場。ペンシルロケットを発射して援護する。
ただし、スマブラシリーズではネスの仲間達で唯一ネスに能力が内蔵されていない(PSIを使えないため仕方がないが)。

関連イラスト

ペンシルロケットってどんなの?
準備完了!


「ネス、あぶないよ」
スカイウォーカー?



関連タグ

MOTHER2
MOTHER2パーティ おともだち(MOTHER)
トニー(MOTHER)

pixivに投稿された作品 pixivで「ジェフ(MOTHER)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11392

コメント