ピクシブ百科事典

なんくる姉さん

なんくるないさあ

全国の「気にしぃ」たちをなんくるナイズする埼玉初・南国“風”コメディ!
目次[非表示]

作品解説

久米田康治ヤス、『じょしらく』タッグ再び!
講談社ヤングマガジンサード2016年第3号より連載開始

まいどおなじみ久米田康治・原作のシナリオを
イラストレーター・ヤスが作画する不思議なお話。

舞台は埼玉県入間市なのに、沖縄を思わせる物語であった。
ときおり作中では入間市に関する話がさりげなくでてきてくれる


かくしごと 12~18号 + なんくる姉さん 第1ざわ話 読了



あらすじ

主人公の木西一茶はある日、昼食に入ってみたお店が食べログランク最下位の店!
そこへ別席に座る謎の美女が美味そうに食べる「カレーうどん」を見ては
自分も食べてみたらランクの評価とは違い美味すぎた!
気がつくと彼女の白いワンピースはカレーでベトベトに汚れても何事も動じなかった
「なんくるなるさーっ」と言ってどこかへと行く勇ましさに一目ぼれ。
気がつくと木西一茶は彼女をストーキングしていた。

しばらくして妹の輝夜と暮らしてた貸アパートが家賃格安の老朽物件。
ついに取り壊しが決定して立ち退きする羽目に。
兄妹で新しい住まいを探していく果てたどり着いたのが「なだそう荘」なるオシャレな物件。

ちなみにそこの管理人はいつか見た「なんくるなるさー」の美女であった・・・

pixivimage:]


登場人物

木西一茶(きにしいっさ)
これまでの久米田作品に通じるネガティブなキャラクター。過剰に「気にしすぎる」美大生青年。
pixivimage:]

木西輝夜(きにしてるよ)
女子高生ながらにコストパフォーマンスに生きている。
このうえ学校には「コスト部」なる部がありそこの部長を務める。
pixivimage:]

お姉さんなんくる姉さん
本作の準主人公。「なだそう荘」の管理人、日焼けによる褐色美人。いまだに謎が多いグラマー。
pixivimage:]

野庭夏(のにわなつ)
だ7号室住人、『さよなら絶望先生』の関内・マリア・太郎をおもわせる少女。

五神多英(いつかみたえ)
な五号室住人、芸術家だがどれもこれもどこかでみたようなパクリ。本人は気にしない。

尾十井翔太郎(おといしょうたろう)
な10号室住人、ソングライダーだがどこかで聞いたことある曲。

直島先生 
白衣からして医師みたいだが・・・無免許だそうだ。

イルマオモテヤマネコ
縞模様にみえるとおもったらそのまんま「イルマ」の字がかいてる猫。
単行本第一巻表紙にでかでかと出ている。

とおりすがりの二人
第一話のモブ子たち。どうみてもあの人この人でした。

関連作品

じょしらく - 両コンビによる前作。

関連イラスト

※本作に関するイラストを紹介してください。
pixivimage:]pixivimage:]

関連タグ

ヤングマガジンサード 沖縄
埼玉県 入間市

pixivに投稿された作品 pixivで「なんくる姉さん」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6180

コメント