ピクシブ百科事典

ほうかご百物語

ほうかごひゃくものがたり

『ほうかご百物語』とは、電撃文庫より刊行されているライトノベル。
目次[非表示]

概要

著:峰守ひろかず、イラスト:京極しん、によるライトノベル。
第14回電撃小説大賞〈大賞〉受賞作品。長編9巻、短編集1巻の全10巻。

特徴

作者の趣味を反映し古今東西様々な妖怪変化が登場する。
ラブコメ要素もあるが昨今多めないわゆる「ハーレム」でなく
複数のカップルが成立しているというタイプ。

登場人物

  • 白塚 真一 (しらつか しんいち)

イタチさん大好きな主人公。所属は美術部だが妖怪騒動に巻き込まれることが多い。読心能力を持つ妖怪に「深層心理と表の顔が直接繋がっている」とまで評されるほど素直で、イタチさんへの愛情表現もストレート。

化けイタチの妖怪少女。真一とは出会った直後に告白されたりと色々あったが、中盤に差し掛かる頃には立派なバカップルに。

  • 経島 御崎 (ふみしま みさき)
通称「経島先輩」。妖怪知識豊富な小柄メガネっ子

  • 新井 輝 (あらい ひかる)
生徒会副会長兼新聞部員。美人で人望も厚く常識人。校内の様々な噂を知り得る立場にあるため
美術部員からは頼りにされている。

  • 稲葉 前 (いなば さき)
英語教師。正体は九尾の狐高飛車な性格の巨乳美人。
自身に対して火の粉が掛からない限り、妖怪との戦闘には全く手を出さないが、奈良山同様、
歴史故に能力は高い。

  • 奈良山 善人 (ならやま よしひと)
美術部員。正体は天狗であり、その中でも一際古い、平安時代を全盛期とする
『是害坊』と呼ばれる大天狗。

  • 滝沢 赫音 (たきざわ あかね)
真一のクラスメイトで学級委員。スポーティな見た目と強気な性格に反し、
吹奏楽部フルートを担当している。
犬神使い。

  • 江戸橋 照平 (えどばし しょうへい)
生徒会長。経島とは恋人同士の仲。ロリコンだが本人は否定している。

関連タグ

ライトノベル 電撃文庫
妖怪

pixivに投稿された作品 pixivで「ほうかご百物語」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 16340

コメント