ピクシブ百科事典

アズマリア・ヘンドリック

あずまりあへんどりっく

漫画「クロノクルセイド」の登場人物。
目次[非表示]

概要

CV:千葉紗子(TVアニメ版)
CV:川澄綾子(ドラマCD版)

ポルトガル出身のソプラノ歌手(初登場する場所はラスベガスの舞台)。「ファティマの予言」(現実のファティマの予言ではなく作中の用語)に記された「御使い」であるとされる12歳の少女。
自身の唄声を使って背中の羽を発現し、人々の傷口を回復する能力を持ち、その能力を大戦で失った妻を蘇生させようとする養父・リカルドに利用されていた。
マグダラ修道会に保護されてからは聖歌隊の一員となり、話の途中からは悪魔祓い(エクソシスツ)見習いとしてロゼットとクロノの旅に付いていくことになる。
ロゼットの弟のヨシュア等と並ぶ地上代行者(アポスルズ)の一人。天然ボケ気味な妹分キャラクターとして描かれている。

表記ゆれ

アズマリア

関連タグ

クロノクルセイド
ホワイトヒロイン 銀髪赤眼

pixivに投稿された作品 pixivで「アズマリア・ヘンドリック」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 40423

コメント