ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

某擬似3Dシューティングに似た擬似3Dシューティングゲーム。販売元はポニーキャニオン

ちなみに開発元はスクウェア(現:スクウェア・エニックス)と長らく噂されていたが、実際はゲームサントラ事業で知られるサイトロン・デジタルコンテンツ社の分社化前の前身にあたるサイトロンアンドアーツという会社のゲーム開発部門の担当である。何故スクウェア説があったかと言うと、スクウェアは似たようなゲームの「とびだせ大作戦」をリリースしていた事からだとされている。


スタッフロールにゲームデザインのスタッフに「AYA NISHITANI」とあるが、実はあの女神転生の原作者である西谷史氏その人である。

ただ、開発初期でのみ携わっており完成までは見ていなかったという。


ストーリー

アニマル学園連合に誘拐された友達を助けるためスケ番の「ノッコ」がマシンガン片手にアニマル学園に乗り込む。


自機

なぜか女子高校生。ストーリーから察するにスケバンらしい。

ステージごとに格好が変わるが次の面に行く際、何処で着替えているのかは訊いてはいけないと思われる。しかもどこから入手したのか武器はマシンガン。途中にある地蔵(のようなもの)を取るとパワーアップする。


ステージ構成

面数ステージ自機の格好ボス
1草原スクール(STEPPE AREA)制服(セーラー服)マンモスコアラ
2砂上学園(SAND AREA)制服(スカートの丈が短くなっている)大トカゲ
3火山学園(FIRE AREA)体操服+ブルマヒヒ
4海中高校(SEA AREA)スクール水着大ガメor海ヘビ※
5暗闇高専(DARK AREA)コスプレらしき格好大グモ
6空中大学(SKY AREA)制服(1ドットのパンチラ)双頭のオロチ

※道中の裂きイカを全撃破するとボスが海ヘビに変化する


ボス戦はボスを狙うのではなく、ボスの周囲を飛び回るザコキャラを全滅させることでステージクリアとなる仕様。


裏技

残機0の状態でボス戦をクリアし、同時にボスの弾に被弾すると、ゲームオーバーにならずそのまま次ステージへと進み、以降はほぼ残機無限の状態になる(一度被弾すると、画面左上の残機数がMAXである8人で固定される)。

なお正確には、当時のファミコンソフトでの限界数である256機であることが検証されている。

当時の雑誌の情報やネット上の噂では「ステージ1のボス」など限定されていることもあるが、実際はラスボス以外全てのボスで使用可能(ラスボスも残機が回復しないだけでそのままクリアとなる)。



関連タグ

レトロゲーム シューティング バカゲー ファミコン


外部リンク

アタックアニマル学園 - Wikipedia

関連記事

親記事

ポニーキャニオン ぽにーきゃにおん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 70816

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました