ピクシブ百科事典

目次[非表示]

機体データ

型式番号MSM-04N
所属ジオン公国軍
生産形態試作機
頭頂高19.0m
本体重量113.7t
全備重量171.6t
出力2,010kW
推力109,000kg
固定武装ヒート・ロッド×4、頭部バルカン砲×2


説明

アッガイの試作段階で最終案直前まで残ったものを改設計した機体で、接近戦用に設計されているため運動性は高く、装甲も厚いとされる。
センサー類の強化によるものとされる巨大な複眼と、両腕に二本ずつのヒートロッドが特徴的。
腕部分はズゴックのクローの物と換装する事が出来る。
このほか、頭部に105mmバルカン砲を2門装備している。

所謂「トミノメモ」からの機体で、当初はファーストガンダム本編にも登場する予定があった。このときは、残念ながらアニメ本編が43話で打ち切られたため登場しなかった(プラモデルは人気があったらしい)が、7年後の「機動戦士ガンダムZZ」に登場してアニメへの登場を果たした。

一方、プラモ狂四郎ではヒートロッド改造関連が取り上げられており、1/144アッグガイのヒートロッドを改造した京田四郎が1/100アッグガイを駆る相手を破っている。

立体化

プラモデルでは、いわゆる旧キット1/1441/100の2フォーマットで販売されているが、HGUCでは未発売。

関連イラスト

コレジャナイアッグガイ



関連タグ

MSV 機動戦士ガンダム 機動戦士ガンダムZZ
アッガイ

本MSと同じくファーストガンダムで登場するはずだったMS
アッグ・・・ガンダムビルドファイターズにて登場。
ジュアッグ・・・「機動戦士ガンダムUC」で登場した。
ゾゴック・・・ZZとUCで登場する。

関連記事

親記事

ジオン水泳部 じおんすいえいぶ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「アッグガイ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 180548

コメント