ピクシブ百科事典

アリサ・ランディール

ありさらんでぃーる

アリサ・ランディールとは、ファンタシースターの主人公である。
目次[非表示]

概要

ファンタシースターシリーズの1作目「ファンタシースター」の主人公。
武器は兄「ネロ」が使っていたショートソード。

ファンタシースター4部作

ファンタシースター

カミニート居住区に住んでいたが、国王ラシークの企みを探っていた兄のネロを目の前で殺されてしまう。死に際に兄から「タイロン」という戦士のことを聞き、兄の意志を継ぎラシークを倒してアルゴルに平和を取り戻すことを誓った。

ファンタシースターⅡ 還らざる時の終わりに

主人公のユーシスが見た夢でダークファルスと戦っていた。

時の継承者 ファンタシースターⅢ

彼女の名前を冠した巨大宇宙船「アリサ3世」が登場する。

ファンタシースター 千年紀の終りに

エスパーの館でルディに伝説の剣「エルシディオン」を授けた。

ファンタシースターユニバース

宇宙海賊ローグスの海賊船「ランディール号」が登場した。

ファンタシースターオンライン2

センシティブな作品


cv:島本須美

年齢種族性別身分
24歳オメガ人女性剣の巫女

アリサ=ランディール

異世界オメガに存在する魔導国クエントの「剣の巫女」。
かつて紅き邪竜を封印した勇者の末裔であり、勇者の末裔であるランディール家に所属している。
武器は代々受け継がれてきた「ラコニウムソード」だが、平時は力を使うことを禁じられている。ルツとは叔父に当たるが、アリサ自身は国政には関与していない。

ストーリーへの絡み

前王の人柄を知っていたアリサは、彼を処刑したルツに対し不信感を抱くことに。真偽を見極めるべくハリエットたち革命軍の陣地へと赴くが、そこへルツ側から襲撃を受ける。どちらに正義があるのかを見極めたアリサはハリエットたちに協力を決意する。ルツが崩御した後、エルミル=ヴェルンの手によって蘇った紅き邪竜を一度は倒すが、なんとエルミルが行った遡行召喚によりルツの怨念が邪竜に憑依してしまう。再度復活した邪竜には及ばずアリサは敗北した(邪竜が持つエフィメラの力には対抗できなかった)。そこで駆けつけた主人公にラコニウムソードの複製を渡し、自身はサポートへと回る。主人公によって邪竜は倒され、ルツの魂は解放された。アリサは邪竜を封印した後、主人公へと感謝の言葉を贈った。
以後は長期間ストーリーに絡まなかったが、最終局面では邪竜以上の脅威を感じ取り、主人公のために多数の魔物種を相手に道を切り開いた。
戦闘では無数の光の剣を周囲に生み出し、自由自在に操る。また高速飛行も可能で機動力が非常に高い。スタイルだけ見ればバウンサーに近いが二刀流ではない。

EP5設定資料集のネタバレ

紅き邪竜が相手なら主人公以上の実力を発揮することが語られている。

関連タグ

ファンタシースター ファンタシースター4部作
ファンタシースターオンライン2 PSO2NPC一覧 オメガ(PSO2) 魔導国クエント

関連記事

親記事

ファンタシースター4部作 ふぁんたしーすたーよんぶさく

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「アリサ・ランディール」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5955

コメント