ピクシブ百科事典

アンヌ・安生・アズナブル

あんぬあんじょうあずなぶる

「パワプロクンポケット3」に登場するキャラクター。
目次[非表示]

概要

全く似てないが、アルベルトの実妹。左投げ左打ち。
「パワポケ3」のサクセスにて主人公が所属することになる野球チーム火星オクトパスのエース。
勝気且つ男勝りな性格で腕っぷしも強く、何かと因縁をつけてくる亀田を毎度ボコボコにしている。
兄とは比べものにならないほどマトモな常識人で、日本語も堪能。20歳で大学を卒業した秀才なのだが、本人曰く「教師と教科書」が悪かったらしく、言葉づかいが若干荒っぽい。

彼女候補の一人でもあり、史上初の選手兼彼女候補である。

火星オクトパスに入団する前はアメリカのAAAでプレーしていた。
本人は実力不足で解雇されたと言っているが、本当は一つも勝ち星を挙げられず周囲から厳しく非難され、それに耐えられなくなってチームから逃げ出してしまい、兄を頼って日本へやって来た。
アンヌのイベントを進めていくと、大谷記者から真実を聞いた主人公の説得でアメリカに戻る事を決意し、メジャーリーグ昇格を目指して再出発する。

その後の作品では裏サクセスを除いて本人の登場はないが、「パワポケ8」のアルベルトのプロフィールによると、既に現役を引退してコーチになる勉強をしているらしい。

能力

火星オクトパスの投手陣の中では飛びぬけて高い実力を持っており、野手能力も下手な野手よりよっぽど高い。
スタミナとメンタル面にやや難があるものの、140キロ台の速球と三種類の変化球を操る。
鋼毅がチームに加わっているとアンヌがパワーアップするイベントが起き、アンヌが彼女になった際のEDが変化する。

パワプロシリーズへの出演

パワプロ10超決定版のサクセスオールスターズでは、スカウト可能な選手の一人として登場。
ここではMAX150km/hの速球と四種類の変化球を操る抑え投手であり、先発橘みずき、中継ぎ早川あおい、そして抑えのアンヌと、女性投手リレーを実現させる事が出来る。
また、パワプロ2013ではイベントデッキシステムにより、サクセス本編に登場させることが出来る。
パワプロアプリでもイベキャラとして登場。太刀川やあおいに劣っていることを気にするコンボイベントがある。
ここではなぜか兄(アルベルト)の存在をなかったことにしようとしている。

関連タグ

パワポケ
アルベルト・安生・アズナブル 鋼毅 亀田光夫 猪狩進
パワプロアプリイベントキャラクター一覧

pixivに投稿された作品 pixivで「アンヌ・安生・アズナブル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 48676

コメント