ピクシブ百科事典

ウェントス

うぇんとす

ウェントスとは、『スーパーロボット大戦』シリーズに登場するキャラクター。
目次[非表示]

概要

CV:野島健児
スーパーロボット大戦D』と『第2次スーパーロボット大戦OG』に登場するキャラクター。
名前の意味はラテン語で「」。

主人公ルートにて仲間になる。
もともとはルイーナの幹部であり、メリオルエッセの最初の個体として誕生した。
破滅の王の創造物でありながら破滅を望まず、
失敗作としてエネルギー変換のために利用され続けており風のように消えてゆくことを望んでいた。
偶然クリアーナ・リムスカヤの機体と共感し、彼女の力になるためにブルー・スウェアに参加することになる。

しかし、『スパロボD』では「彼が仲間になる=スパロボD屈指の人気キャラであるグラキエースがただの敵としてあっさり死亡してしまう」という図式が成り立つため、そのあおりをまともに喰らってしまった悲劇のキャラでもある。
さらに、
・男主人公ルートではグラキエースが仲間になったときセリフで名前が出るのみ(それ以外は登場しない)
・武装名がラテン語で統一されているメリオルエッセ機のうちなぜか乗機ストゥディウムの武装名が唯一英語
・顔グラが不評
・女主人公ルートでも敵として登場することがないが、そのため出番もほかのメリオルエッセと比べて少ないため印象に残りにくい
・グラキエースのように仲間になっても顔グラが変わらず、穏やかな性格のため印象に残らず影が薄い
などといった理由でグラキエースと比べ非常に影が薄いどころかネタにされ続ける悲惨な扱いであった。

しかし『第2次OG』では彼が必ず仲間になることもあり、グラキエースと同時に仲間にすることも可能になった。
また、上記の不評点も、ストゥディウムの武装名がラテン語に変更されており、顔グラの変更、声優の野島健児氏の演技、新たな専用曲「Deliverer」の獲得といった印象の変化により改善されたと好意的に受け入れられているようである。
・・・ただ、最終的にDとは別の意味で悲惨なことになってしまう。詳細は関連タグからお察しください

服装

スーパーロボット大戦D
敵時は他のメリオルエッセと同じく 上半身のみ設定絵が存在する。それでは和服のような服らしい。
味方時はグラキエースと違い上半身絵が存在し、茶色の上着を着ている。
第2次スーパーロボット大戦OG
敵時は和服というより、黒い服の上に赤と黄色の拘束具のような物をつけた白い上着という服装。また片方の足に緑色の布を結んでおり、靴は履いておらず、裸足であった。(雑誌、電撃スパロボ魂2013年春号)
味方時はスパロボDと同じく茶色の上着だが、ワッペンが付いたりするなどの変更点がある。
なお普通の長ズボンを履いている。

関連タグ

クリアーナ・リムスカヤ
ルイーナ メリオルエッセ ストゥディウム 情熱
Deliverer
ブルー・スウェア
スーパーロボット大戦D 第2次スーパーロボット大戦OG
トレーズ・クシュリナーダ

pixivに投稿された作品 pixivで「ウェントス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 28384

コメント