ピクシブ百科事典

ウォルター(特警ウインスペクター)

うぉるたーとっけいういんすぺくたー

ウォルターとは、特撮ドラマ「特警ウインスペクター」の登場人物の1人である。
目次[非表示]

※上画像の緑色の方がウォルター。ちなみに下はバイクルである。

概要

CV:平井誠一
特警ウインスペクターの1人である、 空中からの捜査、救助活動を主に担当する機動性を重視したサポートドロイド(ロボット)で、両腕を大きく振り上げる独特の歩き方が特徴。バイクルとは異なり標準語で会話する(←ここ重要)。

沈着冷静で理論的な性格の持ち主・・・なのだが、しばしば「マニュアルに従って~」等と言ってその通りのセオリーで行動してしまいがちで、言うならば「融通が利かない真面目な優等生」的なポジション。ゆえにバイクルとは違う意味でコミカルな一面を見せることもしばしば。

バイクルと同様に第7世代のコンピューターが内蔵されている他、爆弾探査機能を持つ。
ジャンプ力は50m、走行速度は100mを1.8秒。

ディスライダー

ウォルターの背中に装着される飛行用の翼。これにより時速750キロメートルで飛行可能となる。
翼の部分はカッターにもなっているため投擲武器として使用したり、翼を閉じた状態で腕に装着して盾としても使用される。

関連タグ

レスキューポリス 特警ウインスペクター 特救指令ソルブレイン

pixivに投稿された作品 pixivで「ウォルター(特警ウインスペクター)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1485

コメント