ピクシブ百科事典

エスペランサ

えすぺらんさ

スペイン語で「希望」の意味。
目次[非表示]

エスペランサとは

  1. スペイン語で「希望」の意味。
  2. 機動新世紀ガンダムX」に登場するモビルアーマー
を指す言葉である。

本項では2のエスペランサについて記述する


エスペランサ(機動新世紀ガンダムX)

ハンドメイドMA


セインズアイランドを拠点に活動するシーバルチャーのルマーク・カウトが、これまで集めてきたジャンクパーツを組み合わせて制作した高機動MA。抜群の機動性を持ち、空中戦では他の機体の中でも群を抜く性能を有している。しかし武装はビーム砲とマシンキャノンのみと火力は抑えられているため、戦闘では一撃離脱戦法が推奨されている。
再び戦場に戻る決心をしたエニル・エルが購入し、フリーデンを襲撃したがとある理由から撤退。その後ゾンダーエプタに偶然立ち寄った際に、ガンダムヴァサーゴガンダムアシュタロンとの戦闘で撃墜される。(ボンボン版ではエスタルド編に登場したカスタムメイドMS3機)

エスペランサⅡ

後半のエニル専用機として登場が予定されていたMS。女性をイメージして曲線が多く、膝や脛の独特な構造はシールドとしての機能があるとされる。
お蔵入りとなった後の機体はジェニス改エニルカスタムとなっている。

関連タグ

機動新世紀ガンダムX モビルアーマー

pixivに投稿された作品 pixivで「エスペランサ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3969

コメント