ピクシブ百科事典

目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. 仏教ヒンドゥー教における地獄の王。→閻魔
  2. ヨーロッパ系の女性名。綴りは「Emma」。イタリア語・ハンガリー語等では「エンマ」、英語・フランス語等では「エマ」読み。語源は古ドイツ語の「普遍的」「全宇宙」「優しい」
  3. 漫画のタイトル。あるいはその主人公の名前。→本頁参照
  4. アニメ『魔神英雄伝ワタル2』の登場人物。
  5. ゲーム『ゴーストトリック』の登場人物。→本頁参照
  6. 小説『ムーミン』の登場キャラクター。


漫画の『エンマ』

概要

エンマ完結


月刊少年ライバル』で連載されていたオムニバス漫画。
原作は土屋計、作画はののやまさき。全8巻。

人間が行う無益な殺生によって死者が溢れ始めた冥府に頭を痛めた閻魔王が、これ以上の無駄な死を止めるために少女・エンマを人間界に遣わし、己の代わりに人間の説得や裁きをするよう命じる、というのがおおまかなあらすじ。

登場人物


ゴーストトリック』のエンマ

ニオイタツバラノハナ


ゲーム『ゴーストトリック』に登場するキャラクターの一人。
メゾン・ド・ナムアミ701号室の隣部屋に住んでいるハーレクイン作家。ゲームの人物一覧表記は『ニオイタツバラノハナ』
名前の由来は仏教閻魔だと思われる。

執筆にはタイプライターを使用しており、よく言葉の意味を忘れるため辞書を引こうとしているが、別のことに意識を取られるとすぐそちらに集中しその後執筆に戻ってしまうため、結局調べられた例しがない。
何かに感じ入ったり呆れたりしたときに「~~に乾杯ね」とワイングラスを打ち鳴らす癖がある。ちなみにこのグラスは執筆中含め如何なるときも手放さない。

そんな職業と貴婦人のような身なりにある種相応しい余裕を備えているが、所構わず吠え立てるミサイルにはかなり辟易しており、ミサイルが吠えると怒声と共に勢いよく壁ドンするや「次は壁ごと踏み潰す!」と叫ぶほど。なお本当に堪忍袋の緒が切れると文字通り頭が咲き、壁に殴りつけたワインボトルで衝撃波を起こせる(しかもその威力は壁越しでもリンネカノン宅のテレビや音楽が鳴るオーナメントを破壊した)。またネズミと遭遇しても一切動じることなく、むしろこれまたボトルで天井裏に吹っ飛ばす胆力も持っている。

家族は法務大臣の夫・オッチンドルと娘のエイミン
しかしオッチンドルとはとある理由から別居中で、父の誕生日を祝いたがっているエイミンを「今夜だけは駄目なの」と度々諫めている。

関連記事

親記事

pixpediaで分割された項目 ぴくぺでぃあでぶんかつされたこうもく

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「エンマ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 342731

コメント