ピクシブ百科事典

エープ星人・エルパ

えーぷせいじんえるぱ

エープ星人・エルパとは、アンドロメロスに登場する猿人型宇宙人の名称である。
目次[非表示]

「あんれ~、ウルフじゃぁないっぺか?」(特撮版初登場時のセリフより)
CV/千葉繁

データ

  • 身長:50m 
  • 体重:3万3千t
  • 出身地:エープ星


概要

アンドロ警備隊員の1人。アンドロウルフの親友であるⅠ星雲に存在する類人猿惑星エープ星出身の宇宙人

グア軍団に侵攻される母星を救うためにジュダが搭乗するギエロニアの襲撃を受け、休息をとる為にエープ星に訪れたメロスたちに一族に代々受け継がれてきたアンドロ艇を託した。

その後、グア軍団に囚われ洗脳されメロスたちが登場するアンドロ艇を襲撃するが、ウルフの決死の呼び掛けで一時的に正気を取り戻し、彼らを救うためにギエロニアへ特攻を掛け親友を助ける為にその命を散らしていった…。

グラビア版での設定

基本、原作とは変わらないと思われるが、此方では捕えられた後に改造され改造エルバとなってメロスたちを襲撃するらしい。

特撮版での設定

宇宙平和連合の一員を務める宇宙人。
アンドロウルフとは連合の研修会で出会って以来の大親友で、グア星での戦いで傷ついたメロスたちを自宅へと招きて休ませ、その際にアンドロ艇によく似たエープ星に代々伝わるペンダントを彼らに託した。

その後、宇宙平和連合の一員であるカルパー星との定期連絡の際にジュダ率いるファイティングベムエドラスに捕えられてしまうが、何とか脱出しジュダに追い詰められた親友のウルフを庇い、その波乱に満ちた生涯に幕を閉じるのだった…。

関連項目

アンドロメロス アンドロウルフ ウルトラ超伝説 宇宙人

コメント