ピクシブ百科事典

カオスリドリアス

かおすりどりあす

カオスリドリアスとは、『ウルトラマンコスモス』に登場した怪獣である。

データ

身長:50m
体重:6万t


ウルトラマンコスモス第1話「光との再会」、第30話「エクリプス」に登場。

リドリアスカオスヘッダーに憑依されて、細胞単位から変異し凶暴化した姿。頭部や爪が鋭角化し、口から破壊光線を吐くようになった。
春野ムサシの呼びかけで一度は元に戻るが、防衛軍の攻撃に怒り、再度カオス化。止めに入ったムサシを撃墜する。しかし、ムサシは駆けつけたコスモスと一体化。そのまま戦闘に突入するが、ルナエキストラクトでカオスヘッダーを切り離され沈静化。元の姿に戻り、鏑矢諸島へ戻って行った。
第30話では、カオスヘッダー・メビュートのカオス光により変異させられるが、体内のカオス抗体によって一瞬で戻っている。取り付いていたカオスヘッダーはその後、メビュートに盾にされた際にコスモス・エクリプスモードのコズミューム光線で切り離されている。

関連タグ

ウルトラマンコスモス ウルトラ怪獣 リドリアス

pixivに投稿された作品 pixivで「カオスリドリアス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 772

コメント