ピクシブ百科事典

ガルシア・フェルナンド・ラブレス

がるしあふぇるなんどらぶれす

「ガルシア・フェルナンド・ラブレス」とは、『ブラック・ラグーン』に登場するキャラクターである。
目次[非表示]

概要

CV:伊倉一恵

南米に君臨する資産家集団、南米十三家族の中で最も落ち目のラブレス家11代目当主ディエゴ・ホセ・サン・フェルナンド・ラブレスの息子。
幼いながらも聡明で誇り高い次期当主である。
メイドのロベルタに対しては異性として好意を抱いている。

「El Baile de la muerte」にて再登場時には、父の死によって12代当主に就任していた。
もはや無邪気な子供でいることは許されず、精神的に大人に成らざるを得なかった。

関連イラスト

ほのぼの
背伸び


伊倉一恵さん。
僕のロベルタがこんなに強いわけがない



関連タグ

ブラック・ラグーン ロザリタ・チスネロス ラブレス家 当主 ディエゴ・ホセ・サン・フェルナンド・ラブレス

pixivに投稿された作品 pixivで「ガルシア・フェルナンド・ラブレス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 10271

コメント