ピクシブ百科事典

ガーディアン・コスモス

がーでぃあんこすもす

『美少女戦士セーラームーン』の原作にのみ登場するキャラクターの1人。
目次[非表示]

概要

原作の最終章である第5期の終盤に登場するコスモス・シードの守護精霊。
一説ではセーラーコスモスの守護精霊ではないかと言われているが、作中では言及されていない為、詳細については謎が多い。

セーラームーンカオスの力を抑えようとコルドロンの始まりの海と一体化したカオスを包み込もうとして失敗して弾かれた後、既にそこに飲み込まれていた他のセーラー戦士たちと再会したのと同時に初めてその姿を現し、彼女たちにカオスの核であるカオス・シードとその守護者であるカーディアン・カオスがコルドロンの海に溶けて、見えないくらいまで小さくなったことを伝えた。

外見

他のセーラー戦士たちの守護精霊たちとは異色な存在であり、他の守護精霊たちは基本的に守護している戦士たちとほぼ同じ姿をしているのに対して、コスモスはセーラーコスモスとは全く異なる外見をしている。

具体的にはセーラー服を着ておらず、スカート部分がふんわりと大きく広がっている素肌に光る球を散りばめたような薄いドレスを纏っており、カチューシャで止めている以外は真っ直ぐに下ろしている髪は足の先よりも長い。

また、ドレスに覆われてはっきりしないが、足者には飾りのついたブーツの様なものを履いており、精霊の力を秘めていると思われるロッドを携えているという神秘的な姿をしている。

関連項目

セーラーコスモス 美少女戦士セーラームーン

関連記事

親記事

セーラーコスモス せーらーこすもす

コメント