ピクシブ百科事典

キハ71系

きはななじゅういちけい

キハ71系とは、JR九州が保有する特急形気動車である。

概要

JR九州久大本線向けの観光特急列車「ゆふいんの森」として1989年に営業運転を開始した。オリーブ系のダークグリーンに金色のストライプを配したレトロな配色とされ、先頭車・中間車とも客室部はハイデッカー構造となっているのが最大の特徴である。

4両編成1本のみが在籍。登場時は3両編成であったが、アートギャラリー付きの現在の3号車を1990年から増結し、現在の4両編成となった。

1号車2号車3号車4号車
キハ71 1キハ71 1キハ71 2キハ71 2

車両形式はキハ70形、キハ71形の2種類が充てられた。車両そのものは完全新造車ではなく、先頭車キハ71形はキハ65形、中間車キハ70形はキハ58形からの改造となっている。2003年のリニューアルにあわせてエンジン・変速機を新品に交換したため、キハ65形・キハ58形の面影があるのは台車車籍のみとなった。

関連項目

JR九州 気動車 ディーゼルカー 特急 ゆふいんの森 キハ183系 キハ72系 D&S列車

pixivに投稿された作品 pixivで「キハ71系」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 272

コメント