ピクシブ百科事典

D&S列車

でざいんあんどすとーりーれっしゃ

D&S列車とは、JR九州が運行する観光列車である。
目次[非表示]

概要

D&S列車はJR九州が運行する九州管内のローカル路線向けの観光面に特化したジョイフルトレインである。
D&S列車の「D」はその列車特別の「デザイン」、「S」は運行されている各地域の「ストーリー」のことで、「デザインと物語のある列車」ということを表している。

最初のD&S列車は1989年にJR九州初の観光特急「ゆふいんの森」が運行を開始し、その後も多数のD&S列車が運行を開始している。
D&S列車の多くは南九州の、宮崎県鹿児島県熊本県を運行しており、北部九州で運行されているものは最古参の「ゆふいんの森」と全身金色の「或る列車」の長崎方面ルートくらいである。

D&S列車のほとんどが元々からある車両を改装したものであり、中には普通列車を改装したものや、私鉄から購入した車両を改装したり、JR四国から廃車になった車両を譲り受け改装したりと、なかなか個性的な列車が揃っている(だがそれがいい)。

D&S列車には、普通の旅客列車とは一風変わった色々な仕掛けが施されていて、乗客を飽きさせない仕組みやサービスが満載である。
また、D&S列車の全列車の設計・デザインを水戸岡鋭治氏が手掛けており、より美しく、より豪華な装いに満ちている。

その一方、似たような装いばかりの水戸岡デザインや、安全対策よりも観光列車にばかり投資を続けるJR九州に対しては批判の声が挙がっている。

D&S列車一覧

2020年10月現在、D&S列車は以下の12種類が運行されている。

列車名運行区間運行開始
ゆふいんの森博多由布院大分別府1989年3月
いさぶろう・しんぺい熊本・人吉~吉松1996年3月
九州横断特急熊本大分別府 ※12004年3月
はやとの風人吉~鹿児島中央2004年3月
SL人吉熊本~人吉2009年4月
海幸山幸宮崎南郷2009年10月
指宿のたまて箱鹿児島中央~指宿2011年3月
あそぼーい!熊本~宮地 ※22011年10月
A列車で行こう熊本~三角2011年10月
JRKYUSHU SWEET TRAIN「或る列車」大分日田佐世保長崎 ※32015年8月
かわせみやませみ熊本~人吉2017年3月

※1 熊本地震の影響により2020年8月8日まで阿蘇~別府間の運転となっている。
※2 熊本地震の影響により長らく通常運転ができない状況ではあったが2020年8月8日より九州横断特急と共通ダイヤで運転され、熊本~別府間での運行となる。
※3 運行区間は大分ルートと長崎ルートがある。

新しいD&S列車

JR九州は2020年10月16日より、新たなるD&S列車「36ぷらす3」の運行を開始した。

列車名運行区間運行開始
36ぷらす3九州 ※42020年10月16日

※4 通常運行は5日間で九州一周する。詳しくはこちらをご覧ください。

「36ぷらす3」は、D&S列車初の電車を改装した列車であり、D&S列車初の第三セクター(肥薩おれんじ鉄道)を通過するという、新たなるD&S列車の幅を広げる立役者となる。流石は九州のお局様

関連タグ

JR九州
ジョイフルトレイン
キハ71系 キハ72系  
キハ40系
キハ185系
8620形
キハ125系
キハ183系
キハ47系
787系

関連記事

親記事

JR九州 じぇいあーるきゅうしゅう

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「D&S列車」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 95

コメント