ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

長崎県(JR九州、長崎電気軌道)

かえでっちかもめ、飛ぶ!

JR九州

長崎市尾上町にあるJR九州長崎本線西九州新幹線の終着駅。


1905年4月5日に2代目長崎駅として開業(初代は浦上駅に改称)。

かつては、さらに線路が延びて「長崎港(ながさきみなと)駅」も存在しており戦前は上海行き航路と連絡、戦後は貨物駅として機能していたが、国鉄分割民営化時に廃止されて今では完全な行き止まり式駅(頭端式ホーム)となった。

2020年3月に高架化が行われ、現在の駅舎になった。


ホームは、在来線が切り欠きを含む2面5線で、4番線が切り欠きホームになっている。各ホームの長さが違うため、当初は入線出来る車両が限られていた。

2022年9月23日より長崎本線肥前浜駅~長崎駅間の電化が廃止になり、発着する在来線は全て気動車になったため、架線も撤去された一方、ほとんどの定期旅客列車はYC1系の2〜4両編成で運用されているため、4番線を除き、入線時の制約がなくなっている。


のりば路線行き先有効長備考
1・2大村線長崎本線長与佐世保方面、市布江北方面4両
36両
42両
57両

大村線直通列車は、シーサイドライナー(快速・区間快速)は長崎トンネル~市布駅経由だが、普通列車は元々非電化の長与駅経由が多い。

在来線特急かもめは、3・5番線を使用していた。


新幹線ホームは2面4線で、8両分の長さがあるが、当面は6両分のみを使用する。

2022年9月23日の西九州新幹線開業より使用を開始した。

のりば路線行き先備考
11・12西九州新幹線新大村武雄温泉方面
13・14

地上時代

思い出の駅舎~三角屋根の長崎駅

ホームは3面5線で、0番線のみ単式、その他が島式だった。

のりば路線経由行き先
0・1・2・3・4長崎本線大村線主に長与ハウステンボス・佐世保方面
長崎本線主に市布佐賀博多方面

余談

  • 2022年現在、全国の都道府県庁所在駅の中では高松駅(JR四国)、青森駅との計3駅しかない、頭端式ホームのみの駅でもある(ほかは通過式・頭端式混在もしくは、通過式のみ)。
  • Pixivにおける本項目タグはこの駅に関するイラストで占められている。

長崎電気軌道

長崎市大黒町にある長崎電気軌道本線と桜町線の停留場(27)。

相対式ホーム2面2線だが、ホーム有効長は40mもあり、本線の起点にあたる赤迫停留場に次いで長くなっており、1系統、3系統とで前後にホームを分けている。

のりば路線方向行き先次の停留場
東側前方桜町線東行3系統 蛍茶屋行き桜町停留場(44)
東側後方本線南行1系統 崇福寺行き五島町停留場(28)
西側本線北行1・3系統 浦上車庫前・赤迫行き八千代町停留場(26)

ホームの両端に横断歩道橋が接続するが、停留場につながるのはこの歩道橋のみであり、高齢者や大きな荷物を抱える旅行者にとっては使いにくい。このため停留場の3線化とバリアフリー化の計画がある。


高知県(とさでん交通)

高知市大津甲に所在するとさでん交通後免線の停留場である。

土佐電気鉄道の停留場として1911年1月27日開業した。


その他の長崎駅

山形県(羽前長崎駅)

山形県東村山郡中山町にあるJR東日本左沢線の駅。

駅名は近辺の大字に由来。また中山町役場の最寄駅でもある。


東京都(東長崎駅)

東京都豊島区にある西武池袋線の駅。

池袋線系統の前身にあたる武蔵野鉄道の駅として開業し、時すでに前述の長崎駅があったこともあり、東京を示す「東」を駅名に付した(現在の所在地は単に長崎)。

2面4線の地上駅で、各駅停車のみ停車するが、その構造を生かし、ここで特急・急行などの待避を行うことも多い。

数多くのマンガ家を輩出した「トキワ荘」が近辺にあったことでも知られている。


関連タグ

長崎 かもめ さくら シーサイドライナー

長崎県内の駅一覧

高知県内の駅一覧

関連記事

親記事

日本の同名駅一覧 にほんのどうめいえきいちらん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3454

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました