ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

キングゲイナー

きんぐげいなー

OVERMANキングゲイナーの主役メカ。 作品名の代わりにタグとして用いられることが多い。 略称はキンゲ。
目次 [非表示]

概要

ウルグスクの領主・メダイユ公爵がコレクションしていたオーバーマンの1体。

髪の毛のようなものが生えた、特徴的な姿をしている。

シベリア鉄道警備隊(通称シベ鉄)のシルエットマシンと戦うためにゲイナー・サンガが搭乗。それ以降彼の愛機としてエクソダスの妨害を目論むシベ鉄の部隊と戦う事になる。

「キングゲイナー」という名前はゲイナーがつけたもので、乗った日の朝にオーバーマンバトルゲームのキングになっていたという事に由来している。


全高は成人男性の4.2倍、重量は毛長象1.4頭分。

成人男性の身長を1.7m、マンモスの体重を5tとするとだいたい身長7.14m、重量7t程度に相当。

劇中では毛長象2頭を軽々運んだり、身の丈より巨大な岩(推定重量670t)を支えたりと見た目以上にパワフルである。


装備

チェンガン

キングゲイナー

キングゲイナーの主力武器。が一体化した武器で、剣部分はチェーンソーになっている。弾丸は通常のもの以外に、オーバーフリーズバレットなど特殊なものも発射可能。

「チェンガン」「チェーンガン」「チェインガン」など名前が多く、表記がはっきりしていない。


ポシェット

キングゲイナーの左腿にあるポケット。いわゆる四次元ポケット的な性能を持ち、チェンガンのスペアやオーバーフリーズバレットなどの装備が収納されており、劇中ではチェンガンの二刀流も披露した。


フォトンマット

キングゲイナー

オーバーマンが駆動時に発するエネルギー。

オーバーマンはこのエネルギーを用いて飛行するほか、慣性制御・防御・攻撃といったことにも転用可能。

飛行時にはオーバーマンの背後に「フライング・リング」と呼ばれる光背状のリングを形成する。



オーバースキル・加速

機体を超高速で運動させるオーバースキル。

分身瞬間移動といった高速移動や高速戦闘を可能にする。

このオーバースキルによる加速は単なるスピードアップに留まらず、分子レベルでの運動の加速という効果を持っており、分子運動をプラス方向、マイナス方向に加速させることで、対象の凍結や過熱といった現象も引き起こせる。

当初はどんなオーバースキルを持っているのかもハッキリしていなかったが、後に「加速による凍結」を発揮。オーバースキルによる「オーバーフリーズ」などを使えるようになる。

クライマックスでは凍結の逆「加速による加熱」から発現したオーバースキル「オーバーヒート」を使用し、オーバーデビルの引き起こした氷河期を終わらせた。


関連機体

XAN-斬-

電撃ホビーマガジンの企画により産まれた、後のキングゲイナーと称されるオーバーマン…それがXAN-斬-である。

該当記事を参照。


関連項目

OVERMANキングゲイナー

ゲイナー・サンガ

関連記事

親記事

オーバーマン おーばーまん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4836465

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました