ピクシブ百科事典

CV:小岩井ことり

概要

ククとは、『スライム倒して300年』の登場人物である。

クク


ウサギの獣人アルミラージの吟遊詩人(この世界の吟遊詩人はいわゆる『吟遊詩人』ではなく、ミュージシャンに近い)。見た目は若いが80歳以上。
『スキファノイア』の芸名でデス系の曲をしていた。スキファノイア状態だとキャラも変わる。

曲調とちがって気が弱く、泣かず飛ばずで引退も考えていたが、フラットルテのアドバイスを元にスキファノイアの名を捨て、芸風も一新して仕切り直すことになる。直後に魔族の音楽祭で認められ、人気を得た(アニメではオリジナル曲の「ありがとう」を唱っている)。
ただし、イメチェン後はフォークシンガーに近く、曲はどれも暗い鬱ソングばかりだったりする。

関連タグ

スライム倒して300年 アズサ・アイザワ フラットルテ
スライム倒して300年の登場人物一覧

関連記事

親記事

スライム倒して300年の登場人物一覧 すらいむたおしてさんびゃくねんのとうじょうじんぶついちらん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「クク(スライム倒して300年)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 928

コメント