ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

クリストフェル=ハーデン(ナイト)

ないとくりすとふぇるはーでん

クリストフェル=ハーデンとはアニメ牙狼三作目にあたる[[VANISHINGLINE]]の登場人物である。通称はナイト。
目次 [非表示]

CV:浪川大輔


プロフィール

出演作品VANISHINGLINE
性別男性
誕生日8月25日
出身地不明
身長190cm
体重不明
特技戦い
好きなもの強い者との戦い
嫌いなもの自分の邪魔をされる事

概要

VANISHINGLINEの登場人物。黄金騎士たちと敵対するエルドラドの三剣が一人。劇中では「ナイト」の異名を持つ闇に堕ちた暗黒騎士

ロングコート状の黒い魔法衣を纏い、白髪を結んだ筋骨隆々の男性で、薙刀型の魔戒剣を武器とする。近接戦闘に優れており、リーチの長さを活かした巧みな戦術で敵対者を斬る。


その正体は『震鳴騎士ボルグ』の名を持つ元魔戒騎士にしてルカサー=ハーデンの父

かつては『最強の白銀騎士』として、息子を含め多くの魔戒関係者への憧れであった。しかし、度重なる戦いを経て、より強い者との戦いを渇望するようになり、禁書にまで手を出そうとしてしまう。

それに気づいた妻アデレード=ハーデンと決別し殺害。息子を捨てて出奔すると、未練を絶ち切って暗黒騎士となった。


暗黒騎士となった時点で年齢が停止している為、肉体年齢は31歳の模様(また、他の暗黒騎士についても暗黒騎士となった時点で年齢が停止するようなニュアンスの話が製作サイドから出ていた)。


人物

物静かだが、一言で言い表すなら「戦いこそ全て」


自身の邪魔をする者を病的なまでに嫌い、例えあつての家族であろうと今の同胞であろうと容赦なく切り捨てる残忍さを持つ。

魔戒騎士時代から他者との交流を好まなかったようで、何処かコミュ障の疑いがある。


暗黒騎士ナイト

闇に堕ちた騎士。魔戒剣で前方に円を描くことで鎧を纏う。

黒い鎧に赤く発光するラインが走り、頭部には髑髏の顔面が存在する。狼の兜は開閉が可能で本気を出す時は手動で閉じる。


実は彼も魔導輪を持つ。腕に魔導輪を嵌めたシーンの描写があり、最終話ではソードと同様の魔導二輪(彼の場合は前輪が一つに後輪が三つのバイトラのような形の為魔導四輪かもしれない)も使用。


経歴

息子であるルカサー=ハーデン(以後ルーク)の回想には出ていたが、初登場は7話。ソフィを連れ去るべくラッセルシティに現れるや否や街の人々を手当たり次第に切り殺し、ソフィの居る孤児院を襲撃。

同胞のビショップが配下にしていたホラー・ポーンを排除し、育ての親であるシスターをソフィの目の前で切り捨て、現れたルークをも一蹴する。


その後はソードと交戦。本気を出させるべく街を破壊し尽くす力を見せるが、その所業に激怒したソードに押され敗北。久方ぶりに感じた痛みに歓喜しつつ撤退した(8話におけるソードVSナイト戦は特撮版のスーツアクターに実際に戦闘アクションをやってもらい、それをアニメーションにする試みがされている)。


撤退後は怪我を直し、19話にてエルドラドへの旅に出たソードとソフィの元へ再度立ちはだかるが魔導二輪ザルバの捨て身の特攻を受けてしまう。それ自体は鎧を召喚しダメージを最小限に抑えたものの、相棒の思いに応えるべくザルバを取り込んだソードに圧倒される。彼の実力を改めて評価し、再戦を宣言して去っていった。


「次に見えるときは、万全整え、死合おうぞ!互いに命尽き果てるまで……!」


その後23話にてエルドラドにやって来たルークとも再戦し、彼の執念によって手傷を負わされるものの勝利。この時何を思ったか、止めを刺さずに見逃している。


23話終盤、電脳世界から帰還しようとしたソードを襲撃。最期の最期まで強者との戦いに身を投じようとする姿勢を貫き、自身の魔導二輪を駆ってソードに挑む。壮絶なバイクチェイス戦の末ソードに敗北し死亡、その鎧も消滅しその系譜は途絶えた。


「楽しかったぞ……黄金騎士!」


その際に、ホラーのような黒い影らしき存在が抜け出るように消えており、彼もまた己の陰我に翻弄された犠牲者のように演出されている。


余談

アニメシリーズには暗黒騎士が多く登場するが友を庇い闇堕ち、愛する人を守りたい一心から闇堕ちと同情の余地があったが、彼らと比べてみてもその身勝手さ・外道さが窺える。

暗黒騎士という事や劇中描写から、その力は相当な物だと推察されるが、如何せんライバルであるソードが強過ぎた為、3戦中全敗と少し不遇な面がある。しかし、その散りざまは実に見事だった。

また、そのソードからの評価も決して低くなく「(二人の力を合わせたら)全てのホラーを討滅することもできただろう」と闇落ちしたことを惜しまれている。


とある回で他の三剣がスーツを着ている中、一人だけ何故か魔法衣のままという視聴者から総ツッコミの入る回があった。

幾ら魔法衣が周りの一般人からは違和感がないように見えるという牙狼の設定があっても絵面に違和感があり過ぎた。肩書きが「ガルエデン社セキュリティ担当」だったが、何とも怪し過ぎるセキュリティ担当である。それを期に「ガルエデン社セキュリティ担当内藤さん」という愛称まで出来る事となった。


作中で息子のルークは一貫して彼を「暗黒騎士」と呼ぶが、薄墨桜特典CD三話「心闇」においては「父さん」と呼ばれていた。


担当声優の浪川大輔氏は、アニメ牙狼三作全てで魔戒騎士を演じているが、

最高位の鎧を受け継いだ黄金騎士

都を発ち盗賊に身を窶して鎧を得た異色の騎士

→騎士の使命を捨て闇に堕ちた暗黒騎士

と、作品を跨ぐごとに騎士としてのグレードが落ちている。

このようなキャラの変遷も、アニメ牙狼の醍醐味かもしれない。


別名・表記ゆれ

ナイト


関連タグ

VANISHINGLINE ソード(牙狼)

ルーク(ルカサー=ハーデン):息子

仮面ライダーカリバー:闇に堕ちた騎士繫がり。


アナキン・スカイウォーカーダース・ベイダー):過去に浪川氏が吹き替えを担当したルークと呼ばれる息子を持つ暗黒騎士

関連記事

親記事

VANISHINGLINE ゔぁにしんぐらいん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1772

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました