ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

スーツアクター:富永研司(第1章~第15章)、中田裕士(第24章〜第37章)、宮澤雪(第45章)


概要

仮面ライダーセイバー』に登場する仮面ライダー。

邪剣カリバードライバーと闇の聖剣「闇黒剣月闇」によって変身する。

元々はソードオブロゴスに所属していたが、物語が始まる15年前に「大いなる本」の力を我が物とするため裏切り、現在はメギド陣営と行動を共にしている。

変身者は仮面ライダーエスパーダ/富加宮賢人の実父、富加宮隼人とされているが…


形態

月闇翻訳!光を奪いし漆黒の剣が、冷酷無情に暗黒竜を支配する!

Kamen Rider Calibur

ジャアクドラゴンワンダーライドブックで変身する基本形態


誰も逃れられない…

仮面ライダーカリバー ジャオウドラゴン

ジャオウドラゴンワンダーライドブックで変身する強化形態


使用アイテム

変身ベルト


帯刀、必殺技に使用する。


変身、必殺技に使用する。


メイン武器。


変身者について(ネタバレ注意)

闇黒剣の特殊性もあって、変身者とその立ち位置を変えながらストーリーに大きく関わる仮面ライダーである。


闇の剣士

「全ては世界を救うため……!」

CV:唐橋充

15年前までカリバーの変身者だった、先代の闇の剣士。

彼がカリバーの変身者という事実は飛羽真や須藤芽依ら近年ソードオブロゴスに加わった面々には伏せられており、特に彼の息子である賢人は父が飛羽真の記憶喪失の要因になったという負い目から念入りに隠していた。


仮面ライダーカリバー ジャオウドラゴン&富加宮隼人&上條大地

「お前が見ているものが真実とは限らない。私は絶対的な力を手に入れて、真理を手にする!」

CV:平山浩行

先代の炎の剣士で、本編開始時点におけるカリバーの正体。

15年前に組織を裏切りルナを犠牲に二つの世界を繋ごうとした隼人を倒し、彼の凶行の真相を探るべく自らも闇黒剣を手に組織を裏切った。

本来の持ち主ではないにもかかわらず高い実力でロゴスの一同を追い詰め、新しい姿『ジャオウドラゴン』も作り出した。


深き闇、剣と共に

「俺は世界を滅びから救うために戻ってきた。そのために全ての聖剣を封印する…」

CV:青木瞭

上條亡き後の第24章で暴走するセイバーを止めるように現れたカリバー。

第25章にて明らかになったその正体は、カリバーに斬られ闇に消えた筈の富加宮賢人であった。

闇に飲まれた際にいくつもの未来のビジョンを垣間見、その全てが世界の滅亡に終わる事を知った彼は世界を救うべく全聖剣の封印を宣言し飛羽真達と対峙する。


ソフィア様第45章「十剣士、世界を賭けて。」

「私達が道を作ります。あなた達は先へ!」

CV:知念里奈

第45章の最終決戦にて、使い手が居なくなっていた闇黒剣月闇を手に参戦。剣士達に勝るとも劣らぬ剣技を披露した。

構えも女性ということもあり順手持ちで構えてた賢人達と異なり逆手持ちで暗闇を構えている。

ワンダーワールドの崩壊に伴い消滅しかけるが、歴代カリバーの隼人・上條の激励を受け奮い立った。

本編終了後も引き続き暗黒剣の使い手扱いであり、ファイナルステージでも変身していた。そして…


余談

名前の由来はアーサー王伝説に登場するエクスカリバーだが、単純にカリバーだけならば、エクスカリバーが鍛えられる以前の名称・カリブルヌスも有り得る。

名称こそ英雄の近くに居る存在だが、立ち位置は持ち主の息子たる叛逆の騎士・モルドレッドに似る。


上記の通り「Ex"calibur"」か「"Calibur"nus」がモデルだと思われるが、「calibur」だけだと英語では銃や砲などの口径と言う意味になる。


スーツアクターの富永研司氏は平成ライダー1作目『仮面ライダークウガ』でクウガのスーツアクターを務めた。

その後もTVシリーズでは『仮面ライダー鎧武』で仮面ライダーデュークを演じており、富永氏がTVシリーズで仮面ライダーのスーツアクターを担当するのはおよそ7年ぶりとなる。

富永氏は顔出しの俳優として緋道蓮の師匠も演じている。

第45章でソフィアが変身したカリバーは、これまで仮面ライダーサーベラのスーツアクトレスを担当してきた宮澤雪氏が担当している。それもあって、カリバーのスーツも女性の体格に合わせたサイズに改造を施された模様。


前作にも紫のダークライダーが序盤から登場しており、こちらもスーツアクターが主役ライダーを務めた経験を持つ人物である。


関連タグ

仮面ライダーセイバー ソードオブロゴス ノーザンベース メギド(仮面ライダーセイバー)

仮面ライダー一覧 サブライダー ダークライダー ネガライダー 女性ライダー

バイオレットヒーロー/バイオレットヒロイン 闇属性


仮面ライダー斬月・偽ファイティングジャッカルレイダー3号ライダー主人と敵対していた時期に変身していた戦士で、最終的には元のライダーに戻っている点も同じ。斬月・偽は肉親変身ベルトを使用して変身するサブライダー。


仮面ライダーゲンム:物語序盤は正体不明で怪人と手を組んでいた紫のネガライダー。初期はボイスチェンジャーが使用されていた。第一クールの終了前後に強化形態を手に入れ、黄色いサブライダーを消滅させている。前半のスーツアクターはカリバーと異なるが、後半のスーツアクターも同じ(中田裕士氏)。


ネガライダー

アークゼロ/アークゼロワンカリバークリムゾンベイル/ブラッドベイド


女性ライダー

ゼロツー/バルキリー/アークゼロワン/アバドン剣斬/カリバー/サーベラジャンヌ/アギレラ/ダークアギレラ

関連記事

親記事

闇黒剣月闇 あんこくけんくらやみ

子記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 757062

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました