ピクシブ百科事典

仮面ライダーアバドン

かめんらいだーあばどん

『劇場版 仮面ライダーゼロワン』に登場する仮面ライダー。
目次[非表示]

ヒット!

オーソライズ!

シンクネットライズ!

Team that flocks together! クラウディングホッパー!
”An attack method using various group tactics.”

概要

『劇場版 仮面ライダーゼロワン REAL×TIME』に登場する量産型仮面ライダー。

謎の白服集団『ガーディア』の構成員がスラッシュアバドライザー又はショットアバドライザークラウディングホッパープログライズキーを装填して変身する。

変身音声の英文は直訳すると「群れを成すチーム」/「様々な集団戦術を用いた攻撃方法」。

容姿

仮面ライダーアバドン/ムーア


メインカラーは灰緑色で顔は髑髏、全身にパイプのそれを思わせる意匠を持つメカニカルな外見をしており、マフラー風のパイプと右肩の色は変身者によって異なる。
ショットライザータイプ及びスラッシュライザータイプを基にしているため、下半身はバルカンバルキリーレイダーのようにザイア系統のスーツとなっている。

各個体

ベルトはスラッシュアバドライザー。
細部の色は赤。

ベルトはショットアバドライザーで変身後は2丁使用する。
細部の色は銀。女性ゆえ他のメンバーより細身。

ベルトはショットアバドライザー。
細部の色は青。

ベルトはスラッシュアバドライザー。
細部の色はオレンジ。他のメンバーより大柄。

  • その他構成員ver
首のパイプは幹部の物より短く、右肩も簡略化されている。

使用アイテム

変身アイテム兼主要武器。

専用のプログライズキー。

必殺技

スラッシュver

  • クラウディングエナジー


  • クラウディングエナジーフォール

ショットver

  • クラウディングバースト


  • クラウディングバーストキャノン

余談

名前の由来はおそらく、『黙示録』にて登場する天使・アバドン。ヘブライ語で「破壊の場」「滅ぼす者」「奈落の底」を意味する。

容姿や配色からショッカーライダーのオマージュと思われる。
これまでの量産型ライダーはライオトルーパー仮面ライダーメイジ黒影トルーパーライドプレイヤーなどはいたが、いずれも本編と劇場版での登場を兼ねてあるものが多かった(メイジは見た目こそほぼ同じだが本編では3人のみで実質専用であり、ライドプレイヤーは劇場版では出番が無い)が、このアバドンは初の劇場版限定の量産型ライダーとなる。
また、同じ量産型ライダーでありながら変身者によって変身ツールが異なっているという点でも極めて珍しい。

関連タグ

仮面ライダーゼロワン REAL×TIME
劇場版限定ライダー 量産型ライダー ショッカーライダー

関連記事

親記事

ガーディア がーでぃあ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「仮面ライダーアバドン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 415

コメント