2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

この 世界を 変えるのは破滅じゃない
願う力さ

誰もが感じてた 魂の揺らめきを
抱いて 未来へと届けたい

辿り着いた場所こそ 全ての創造を
越えた 未来だと 気付いた

楽曲情報

  • 作詞:エンドケイプ
  • 作曲:J
  • 編曲:J×Takanori Nishikawa and DJ'TEKINA//SOMETHING
  • 歌唱:J×Takanori Nishikawa


概要

劇場版 仮面ライダーゼロワンREAL×TIME』の主題歌。
仮面ライダーゼロワン本編主題歌「REAL×EYEZ」、仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーションの主題歌「Another Daybreak」に引き続き、J×Takanori Nishikawa(LUNASEAのベーシストJ西川貴教のコラボユニット)が担当する。

主題歌タイトルには「A.I.人工知能)、ゆえにすべての想像を超えた世界」という意味が込められ、シリーズを通して語られてきたAIの無限の可能性を示すような、まさにゼロワン1年間の集大成である劇場版の主題歌にふさわしい楽曲タイトルとなる。

本作の内容が60分を共に戦う体感型タイムリミットサスペンスと謳われている通り、それを表すかのようにイントロの前に秒針の音から始まるのが特徴的。


また、Another Daybreak→夜明け、REAL×EYEZ→戦いの始まり(始まりの合図)、REAL×TIME→戦いの終わり(辿り着いた場所)と解釈することもできる。

また、現実に存在するAIとのコラボレーションとして、予告映像バックの歌唱をAIりんなが担当したカバーバージョンが存在する。彼女の高い歌唱力と美しい歌声を、ゼロワンの世界観と合わせて余すことなく堪能できる。


関連動画



上述のAIりんなバージョン


関連タグ

仮面ライダーゼロワン
REAL×TIME

P.A.R.T.Y.~ユニバース・フェスティバル~A.I. ∴ All Imagination多重露光 feat.川上洋平

おやつじかけの☆ワンダーランド迷宮ラブソング:同じくイントロの前に秒針の音から始まる曲。
https://youtu.be/2HxQ9-OINiI

関連記事

親記事

REAL×TIME りあるたいむ

兄弟記事

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました