ピクシブ百科事典

エイムズショットライザー

えいむずしょっとらいざー

「仮面ライダーゼロワン」に登場する変身ベルトを兼ねた武器。
目次[非表示]

オーソライズ!
Kamen Rider...Kamen Rider...

ショットライズ!

概要

仮面ライダーゼロワンに登場する。A.I.M.S.が所有する小銃。
別にあるベルトを装着して使用する事で変身ベルトとしても機能する。

Vulcan X Valkyrie


現時点で2機が存在し、使用にはA.I.M.S.技術顧問の刃唯阿の許可が必要だったが、1機目は第1話で不破諫が勝手に持ちだして使用した後、第2話では仮面ライダーバルカンへの変身に使用した。第3話で2機目が登場し、刃唯阿仮面ライダーバルキリーへの変身に使用した。

ドレイクゼクターディエンドライバーのような「変身アイテムを読み込んで変身する銃型アイテム」と異なり、ベルトなしでは変身に使えないため、デルタギアイクサベルトのような「武器と一体となっているベルト」に近い。
また、TVではドライブドライバー(他媒体も含めるとネオアマゾンズドライバー)以来のバックル携帯式ではないベルト部分が始めから存在し手動で巻きつける方式となっている。

機能

仮面ライダーバルキリー !!🧡💛💙


装填したプログライズキーをオーソライズ(認証)し、プログライズキーのデータイメージ「ライダモデル」を対ヒューマギア戦用強化アーマー「ライズベースアクター」のデータに付加して各種装備を成形、圧縮カプセル「SRダンガー」に封入して射出する「ショットライズ」を行い、炸裂したアーマーを纏うことで、仮面ライダーバルカン及び仮面ライダーバルキリーの各形態に変身することができる。

超人的な力を引き出すパワードスーツをまとうゼロワンとは対照的に、こちらは基本装備となる白色のアーマーの「ライズベースアクター」によって身体能力を強化する強化アーマーを装着した姿となっている。
また、ライダモデルの能力を付加した武装の一部は、「ZIA209-03」と呼ばれる超硬鋼によって構成されている。

通常時は50口径対ヒューマギア徹甲弾を生成し射出する武器として運用が可能。
高初速・長射程を得るための光子被膜「フォトンSコート」により反動軽減もされているが、それでも生身に使う場合はかなり反動が強い模様。
その分威力は高く、トリロバイトマギア頭部への一発で沈黙させている。

発動する必殺技はベルトのバックル(ホルスターベース)に装填しているかいないかで変化する。

補足・余談

  • 発音こそ英語だが変身待機音で「仮面ライダー」を連呼するという地味に自己主張が激しいアイテムである
  • 変身ベルトというくくりではが使用するゼツメライザーと並んでかなり久々に「ドライバー」とつかない変身アイテムである(仮面ライダーキバのライダー達のベルト以来約11年振り)。
  • 仮面ライダーバルカン仮面ライダーバルキリーでは変身プロセスが異なり、バルカンの場合はプログライズキーを先に開いた状態でエイムズショットライザーへキーを挿入するのに対し、バルキリーの場合はプログライズキーを閉じたままエイムズショットライザーへ挿入した後にキーを開くという違いがある。これはプログライズキーの展開にはオーソライズが必要であるが、バルカンは(A.I.M.S.に支給されているプログライズキーの別ロックの都合上)無理矢理こじ開けてからオーソライズという順番を逆にした手順をとっているためでもある。また、バルカンの場合は飛んできたSRダンガーを直接殴りつけて炸裂させる動作をする、バルカンは手に持ってショットライズするのに対しバルキリーはバックルにセットした状態でショットライズするなどの違いがある。


立体物

2019年8月31日にDX玩具が発売。
主人公の変身ベルトと同時発売という、サブライダーの変身ツールとしてはこれまでにない商品展開となった。
仮面ライダーバルキリー用のプログライズキーはホルダーに付属し、単品またはベルトセットの購入で入手できる。

関連記事

仮面ライダーゼロワン 変身ベルト
A.I.M.S. 仮面ライダーバルカン 仮面ライダーバルキリー
飛電ゼロワンドライバー...飛電インテリジェンス社長専用の変身ベルト。
滅亡迅雷フォースライザー...滅亡迅雷.net専用の変身ベルト。
ゼツメライザー....マギア専用の変身ベルト。

デルタギアドレイクゼクターディエンドライバーブレイクガンナートランスチームガンネビュラスチームガン:歴代の銃型変身デバイス。

関連記事

親記事

A.I.M.S. えいむず

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「エイムズショットライザー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 85215

コメント