ピクシブ百科事典

ゼツメライズキー

ぜつめらいずきー

『仮面ライダーゼロワン』に登場するキーアイテム、プログライズキーの一種。
目次[非表示]

概要

テロリスト集団「滅亡迅雷.net」が保有している、特殊なプログライズキー
ヒューマギアマギアへと変貌させる際に用いられる。

ゼロワンらライダー達が用いるプログライズキーが現生している生物種のデータイメージ「ライダモデル」がインプットされているの対し、こちらは既に地球上に存在しない絶滅種の生物のデータイメージ「ロストモデル」がインプットされている。

仕様

基本的にはプログライズキーであるので、形状もほぼ同一。
しかし、動物のピクトグラムの「SPシンボル」が「ESシンボル」に統一されており、キー関節部の「トランスロックシリンダー」が黒一色になっているので区別は容易。
特定のアビリティは持たず、通常アビリティ表記が「TYPE ZETSUMETSU」となっており、起動時の音声もデータが内包された絶滅動物名を叫ぶ仕様となっている。

プログライズキー同様、本来はオーソライズ(認証)して展開することで出力コネクタを露出させるのが正しい使用法だが、ゼツメライザーは擬似オーソライズを行い、ロック機構と外装を破壊して強制接続し無理矢理データを吸い出してしまう。
そのためマギアがゼツメライズキーを使用する度にゼツメライズキーは破損することになる。
なお、マギアが破壊されてもキーは(損傷は残るが)破壊されずに残るため、滅亡迅雷.netのアジトで修復することで何度でも使う事が出来る。

公式サイトのマギアの説明文によると人間を滅亡させるプログラミングをインプットしたプログライズキー=ゼツメライズキーとされているが、ゼツメライズキー側の説明には「ロストモデル」の解説のみで暴走プログラムに関する記述がないため、暴走プログラムに関しては滅亡迅雷.netによって付加されたものと思われる。

ゼツメライズキー一覧

※表が長くなるので、名称の「ゼツメライズキー」は省略している。

名称ロストモデル(分類)使用ヒューマギア初登場話
ベローサクジベローサ・テルユキイ(昆虫)深緑腹筋崩壊太郎第1話
クエネオクエネオスクース(爬虫類)赤紫オクレル第2話
エカルエカルタデタ(哺乳類)ブロンズマモル第2話
ネオヒネオヒボリテス(頭足類)パウダーブルーシザーメンズ第3話
オニコオニコニクテリス(哺乳類)バース(第4話)、タクシー運転手型ヒューマギア(第6話)第4話
ビカリアビカリア(腹足類)ローシェンナ森筆ジーペン第5話
ガエルイブクロコモリガエル(両生類)モスグリーン香菜澤セイネ第6話
マンモスマンモス(哺乳類)ブラウン坂本コービー第7話
ドードードードー(鳥類)スカーレット暗殺ちゃん第7話

余談

無題


現生か否かが分かれ目である為、ライダモデル側にあるモチーフに近しいロストモデル(絶滅種)がいるかもしれない(ウルフならニホンオオカミが絶滅種である)。

立体物

前作敵アイテムプレミアムバンダイ限定だったが、こちらはガシャポンや食玩などで身近で入手しやすくなっている。
プレミアムバンダイで発売される「DXゼツメライザー」と合わせれば劇中のシーンを再現する事が可能。
ゼロワンドライバーなどとも連動し、マギアの特徴を表す音声が流れる。

関連タグ

仮面ライダーゼロワン  滅亡迅雷.net  マギア ゼツメライザー
プログライズキー

絶滅動物  古生物

メタウイルスカード:同じくインストールした対象を怪人に変える敵サイドのキーアイテム。但し、こちらは無生物なら何でも良く、インストールの対象も幅広い。

仮面ライダーシリーズの怪人用キーアイテム

関連記事

親記事

プログライズキー ぷろぐらいずきー

pixivに投稿された作品 pixivで「ゼツメライズキー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6198

コメント