ピクシブ百科事典

仮面ライダーバルカン

かめんらいだーばるかん

仮面ライダーバルカンとは、「仮面ライダーゼロワン」に登場する仮面ライダー。
目次[非表示]

ヒューマギアは残らずぶっ潰す!」

CV:岡田龍太郎(初変身シーンではスーツアクターも兼任)
スーツアクター:浅井宏輔

概要

A.I.M.S.に所属する不破諫エイムズショットライザーで変身する仮面ライダー。
本作の2号ライダーにあたり、第2話から登場。作中で「仮面ライダー」と呼ばれた最初の存在だったりする。

泣き顔をイメージしたデザインが多かった歴代ライダーに対し、ヒューマギアへの怒りを燃やす諫の心情をイメージした『怒り顔』を意識したデザインとなっている。
変身途中には不破の顔に流れる涙のようなモールドが浮かび上がる為『仮面の中で泣いているヒーロー』とも言える。

形態

シューティングウルフ

シューティングウルフ!
"The elevation increases as the bullet is fired."

仮面ライダーバルカン シューティングウルフ
[RC]仮面ライダーバルカン


の力を宿した「シューティングウルフプログライズキー」で変身する基本形態。
右半身に青いアーマーが装着される。
エイムズショットライザーを使った射撃戦を得意とする。

パンチングコング

パンチングコング!
"Enough power to annihilate a mountain."

突き進め


ゴリラの力を宿した「パンチングコングプログライズキー」で変身する形態。
上半身にグレーのアーマーが装着される。
大幅に増強された腕力を用いた近接戦を得意とする。

使用アイテム

  • エイムズショットライザー

変身ベルト兼武器。

  • プログライズキー
仮面ライダーバルカンへの変身に用いる。
A.I.M.S.に支給されているものは、本来はロック解除の権限を有している刃唯阿の許可がなければ展開できないのだが、諫は許可が得られない状態であっても力技で無理やりキー状態に展開し変身している。半端ない握力である。さすがに最初は力みながら両手でこじ開けていたが、3話での2回目の変身ではロックが壊れてしまったのか胡桃を割る要領で片手でこじ開けていた。

ショットガン型のアタッシュウェポン。

剣型のアタッシュウェポン。第7話で使用。

余談

主人公とデザインが全く異なるベルトで変身する2号ライダーは、仮面ライダードライブマッハ以来。
序盤から登場する2号ライダーでは珍しい。

初変身の際には、エイムズショットライザーから放たれた弾丸(強化スーツなどの装備を形成するカプセル)を殴りつけることで弾丸が展開してバルカンのスーツを構成し、腕から徐々に変身していくという描写がなされたが、これはクウガ第2話での変身シーンのオマージュになっているとのこと。

名前の由来は『バルカン砲』または同僚のバルキリーが神話に由来していることからローマ神話の火の神『ヴァルカン』と思われる。

スーツアクターの浅井宏輔氏は、仮面ライダーエグゼイドで敵役の仮面ライダークロノスを演じており、今作で初の2号ライダーを演じる事となる。
浅井氏は平成ライダーで数多くの主演ライダーを演じた高岩成二氏と同じく、戦隊レッドを数多く演じてから主人公側ライダーを演じる流れとなった。

開始時点で「プログライズキーを無理やりこじ開ける」描写が多く見られ「正規の変身ポーズ」が登場していない事も災いしてか、初登場時点ではバンダイ公式YouTubeチャンネルで配信されている「変身講座」の動画が存在しない(現時点ではゼロワンのみ)…が、現時点ではこのルーティン(無理やりキーにして変身)が定着する可能性も残されているため、予断を許さない状況ではあるだろうが。

関連タグ

仮面ライダーゼロワン 不破諫
エイムズショットライザー A.I.M.S.

仮面ライダーディエンド仮面ライダードレイク:同じく銃で変身する青いライダー。ディエンドは二号ライダーという点でも共通している。

太陽戦隊サンバルカン:「バルカン」の名を冠した特撮ヒーロー繋がり。

関連記事

親記事

不破諫 ふわいさむ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「仮面ライダーバルカン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 272039

コメント