ピクシブ百科事典

ベローサマギア

べろーさまぎあ

特撮番組『仮面ライダーゼロワン』に登場する怪人、マギアの一体。
目次[非表示]

「私の仕事は人間を笑わ………滅亡させる事」

『ベローサ!』『ゼツメライズ!』

「はぁ、はぁ…人間を皆殺しにする…!」

CV:なかやまきんに君/スーツアクター:神前元

データ

  • 対象ヒューマギア/職業:腹筋崩壊太郎/お笑い芸人
  • 身長:199.1cm
  • 体重:104.6kg
  • 特色/力:昆虫の絶滅種/鎌


概要

仮面ライダーゼロワン』第1話「オレが社長で仮面ライダー」に登場。

くすくすドリームランドに務めるお笑い芸人ヒューマギア腹筋崩壊太郎が、昆虫の絶滅種クジベローサ・テルユキイの「ロストモデル」が内蔵されたベローサゼツメライズキーゼツメライザーに装填して変貌した、カマキリマギア

ゼロワンが初めて対決したマギアであり、令和ライダーシリーズ第1号怪人でもある。

カマキリのような姿の通り、両腕に装備された『トガマーダー』を使った切り裂き攻撃と眼から放つ怪光線が得意技。
また、体から伸びる緑色のコードでヒューマギアをハッキングする事でトリロバイトマギアにする他、外部機器を操る事が出来る。

顔は一見すると昭和ライダーに似ているが、離れて見てみると左右の突起が複眼になり、カマキリの顔そのままを模していることがわかる。

人間体こそ筋肉質であったが、マギア体ではそういった能力は披露されなかった。(ただヒューマギアは同一の素体ボディの表面に様々な人間の外見を加工して製造されているので、元の人間体の外見から連想される能力は反映されないと思われる。)


活躍

くすくすドリームランドでいつもの様に人々を笑わせていたが、舞台裏で自身に接触したにゼツメライザーを装着させられた事で、データを改竄されて暴走。
ステージに乱入するとベローサゼツメライズキーをゼツメライザーに装填してゼツメライズし、取り押さえに来た従業員のヒューマギア達をハッキング能力でマギア化し、人々を皆殺しにしようと遊園地を破壊し回る。

その後、「みんな笑顔になれる遊園地を作る」という自分の夢を奪われた事に失意する、支配人の根津光国に「人類に夢を見る未来は来ない」と人の夢を嘲笑う様な言葉を放つが、その事に怒った飛電或人が変身したゼロワンと交戦。
トカマーダーから繰り出される斬撃で応戦するもゼロワンの攻撃に終始押されてしまい、最期は『ライジングインパクト』を食らって胴体を破壊されて爆散した。

なお、ベローサゼツメライズキーは一部破損はするものの完全には破壊されずに迅に回収され、修復にかけられている模様。

余談

  • モデルの「クジベローサ・テルユキイ」は、脈翅目(アミメカゲロウ目)の絶滅した科の1つトガマムシ科に属する昆虫。化石は2006年に岩手県で発掘され、2018年にトガマムシ科の新種の昆虫だと分かった。生息していた時代は約8,600万年前(白亜紀後期)。
    • また、トガマムシが属している脈翅目は完全変態の昆虫であり、不完全変態であるカマキリ(カマキリ目)とは全く別の昆虫である。
    • ベローサゼツメライズキーの絵柄はほとんどカマキリにしか見えないが、ESシンボル付近の左端にわずかにトガマムシにあってカマキリにはない大きな翅が描かれている。そもそもトガマムシはカマキリによく似た姿をしている(クジベローサ・テルユキイは新種の昆虫だと判明するまでは、日本で唯一のカマキリの化石と考えられていたほど)ため、ほぼカマキリにしか見えない絵柄になるのも必然と言えるだろう。
    • クジベローサ・テルユキイの和名は『クジコハクトガマムシ』。武器のトガマーダーの名前の由来はこちらと思われる。なお、「クジベローサ・テルユキイ」は『クジコハクトガマムシ』の学名にあたる。
    • 因みに、この生物の名前の由来となった人物は昆虫好きで知られる俳優の香川照之氏。お笑い芸人が素体となっているのも、名前の元ネタが同じ芸能人だからかもしれない。


  • バッタvsカマキリ」という構図は昆虫対決であると同時に食う食われるの生存競争を端的に想像できる組み合わせになっており秀逸。さながら、いずれゼロワンの世界でも起こりうるAIと人間の生存競争を暗示しているかのようだが…果たしてヒューマギアと人間が歩む未来はどうなるのであろうか。
    • ちなみに自然界での捕食関係とは裏腹に、仮面ライダーシリーズの歴史の中でに勝った例は無い

  • 一見、人間体から声が変わった印象を受けるが、こちらの声も腹筋崩壊太郎と同じくなかやま氏が声を担当している。

  • くすくすドリームランド支配人の「根津光国」の名前の由来は読んで字の如く

関連タグ

仮面ライダーゼロワン ヒューマギア 滅亡迅雷.net マギア
カマキリ トガマムシ

カマキリヤミー:9年前の『仮面ライダーOOO』の1話に登場した、カマキリモチーフのヤミー
グリーンマンティス:同じ石ノ森作品に登場するカマキリがモチーフのロボット。

結界忍者ケッカイ坊:『忍風戦隊ハリケンジャー』におけるカマキリモチーフの怪人で、こちらも同じく1話に登場している。
臨獣マンティス拳マキリカ:『獣拳戦隊ゲキレンジャー』におけるカマキリモチーフの怪人で、こちらも同じく1話に登場しているが、2話目にも週を跨いで登場した。
流星のデレプタ:同じく『天装戦隊ゴセイジャー』の1話目に登場した、カマキリモチーフの戦隊怪人。但し、こちらは幹部である。

ズ・ザイン・ダ/クラッシュ・ロイミュード/バハムート(ファントム):人間態より怪人態のほうがスマートなライダー怪人つながり。

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ベローサマギア」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 12100

コメント