ピクシブ百科事典

目次[非表示]

エデン!

概要

『劇場版 仮面ライダーゼロワン REAL×TIME』に登場する「仮面ライダーエデン」が変身に使用するゼツメライズキー
アークのプログライズキーが変化したものである。

モチーフはこれまでのシリーズでありそうでなかった人間
しかし人間は現生種である為、人類を絶滅させようと目論むアズの企みが窺える悪趣味なチョイスと言える。またヒューマギア側のデータを記録しているのが「プログライズキー」だった事も併せると、前年の映画の舞台となった「ヒューマギアにより支配された世界」が連想される。

外観

左側は3本の角を象っており、シルエットはアメイジングコーカサスプログライズキーに似ている。

キーコネクタに描かれているシンボルマークはゼツメライズキー共通の「ESシンボル」ではなく、エデンのライダーズクレストになっているが、起動前の上下逆になったデザインは人間の胸部周辺の血管が描かれているようにも見える。同じくキーコネクタ表面には腕を折り曲げた人間の上半身が描かれているが、展開した際の断面に描かれているのは機械に繋がれた人間となっている。果たしてこれが指す意味とは何なのであろうか…。

アークのプログライズキーに共通する特徴として、アビリティとキーの名前は記載されていない。

機能

シルエット同様、起動時の動作はアメイジングコーカサスのそれであり、ゼツメスターターに相当する箇所を押す事でキーコネクタが展開される。

初の手動でのこじ開けでもベルトでのこじ開けでもなくスイッチの起動で開閉が可能なゼツメライズキーである。

人間のデータイメージ「ロストモデル」が保存されているのに加えて、これまでのキー同様、アークの概念が内包されていると思われる。

先行登場

映画に先駆けて最終話「ソレゾレの未来図」で登場。
当初はアークスコーピオンプログライズキーと同形状のアークのプログライズキーが、エスが起動した際に現在の形へと変化した。また、同時に受け取ったゼロワンドライバーエデンドライバーへと変化させている。

立体物

プレバンの「DXエデンゼツメライズキー&エデンドライバーユニット」のセット内容として発売された。変身音や必殺技の音声の他、エスの台詞も収録されている。
外装がアメイジングコーカサスプログライズキーを流用しているため、ザイアサウザンドライバーが認識するための溝がそのまま残されている。

関連タグ

仮面ライダーゼロワン  ゼツメライズキー
仮面ライダーエデン
エデンドライバー
























































ネタバレ注意





















機能2
エデンの変身シークエンスや終盤明かされた事実を踏まえると、「ゼツメライズキー」の理由はモチーフがこの人物だった為と思われる。

また、アメイジングコーカサスに採用されていた生体認証機能のような変身者を制限する機能は存在していないようで、ある人物が使用した際には仮面ライダールシファーへと変身している。

玩具版2
エデンゼツメライズキーを長押しすることで、音声モードを仮面ライダールシファー用にモードチェンジすることが出来る。
真・関連タグ
ドードーゼツメライズキー:こちらは同じベルト複数のマギアに変身できるゼツメライズキー。

オルタナティブのカードデッキ・ホッパーゼクターマツボックリロックシードレモンエナジーロックシードシフトデッドヒートシフトネクストスペシャルシフトスピード・プロトタイプシグナルチェイサーゴースト眼魂爆走バイクガシャットガシャットギアデュアルβバーコードウォーリアーディケイドガシャット:同じベルトで複数のライダーに変身できるキーアイテム繋がり(但しオルタナティブ及びオルタナティブ・ゼロ擬似ライダーであるが。)。

エクストリームメモリ平成十五ライダーロックシード仮面ライダー45ゴーストアイコンフルフルラビットタンクボトルゲイツリバイブライドウォッチギンガミライドウォッチ:こちらは同じベルトで複数のフォームに変身できるキーアイテム。

関連記事

親記事

エデンドライバー えでんどらいばー

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「エデンゼツメライズキー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4774

コメント