ピクシブ百科事典

グラン・センチュリオ

ぐらんせんちゅりお

『グラン・センチュリオ』とは、ゲーム『ユグドラ・ユニオン』の第六チャプターのタイトル、あるいは武器の聖剣グラン・センチュリオそのもの。
目次[非表示]

チャプターについて

戴冠されるよう、ユグドラは教皇ヨハイムと二人で聖地へと向かう。
そこで、冠と聖剣の真なる力に相応しいと証明するために、自分が犯した罪と帝国の戦乙女アイギナの恨みに向き合わねばならない。

あわせて2マップ。一番短いチャプターでもある。

マップ数サブタイトル
BF33聖地ベルヘイム
BF34ナハトの祭壇

武器について

代々ファンタジニア王にのみ受け継がれてきた武器。
巨大な剣であり、刃に聖なる文字が細く書かれている。また、柄頭に新緑な瞳のみたいな不気味な宝石(?)がある。
ユグドラの身長160センチをも越える長さと、ミラノにも持てない重さを持つ。
でも王家の者にとって、羽根のように軽くて、振るいやすい武器である。

キャラクターデザイナーきゆづきさとこ氏曰く「フォークよりやや重め」(四コマ『ユグドラ・ユニバース』より)。

王家と王国の民が皆「正義は聖剣の下にある」と信じる。
つまり聖剣の持ち主の正義が絶対、だと。

でもその裏に、本当の聖剣とは作り主の千年の心願を叶うための道具であり、その「正義は聖剣の下にある」がファンタジニア王家の罪を正義と塗り替える都合の良い言い訳に過ぎない。

もっと詳しくはこちらで(ネタバレご注意ください)。

関連イラスト

グラン・センチュリオ
王女の同盟-Yggdra


寄らば切ります!
ユグドラさんだー



関連タグ

ユグドラ・ユニオン ユグドラ ネシア

各チャプターリスト

チャプター数サブタイトル
Chapter 1希望を手に追われる者
Chapter 2失われた日々
Chapter 3パルティナ電撃戦
Chapter 4囚われのユグドラ
Chapter 5光と影にたゆたう罪と真実
Chapter 6グラン・センチュリオ
Chapter 7竜の眠る最果ての地へ
Chapter 8ブロンキア決戦
Chapter 9バトル・オン・ザ・レクイエム


他の記事言語

Gran Centurio

pixivに投稿された作品 pixivで「グラン・センチュリオ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1158

コメント