ピクシブ百科事典

グレマル

ぐれまる

ドラゴンクエストⅪの登場人物、グレイグとマルティナのカップリングにつけられるタグ
目次[非表示]

概要

ドラゴンクエストⅪに登場するデルカダールの将軍グレイグと気高き女武闘家マルティナのカップリングである。
…が、この二人のカップリングについては中盤からのネタバレが含まれる為、閲覧注意。






















ネタバレ

デルカダール王国の騎士と姫という主従カップリング。
マルティナは16年前に父であるデルカダール王にユグノアで死亡したと喧伝されていた為、グレイグはマルティナは死んだものと思っていた。

グロッタの町でマルティナとい主人公を追ってきたグレイグとも敵対という形で再会を果たす。


命の大樹崩壊後、グレイグは8人目の仲間となり、マルティナとはグロッタの町で再会するがマルティナは六軍王の一人妖魔軍王ブギーに操られ呪われしマルティナとして登場する。
その際「アンタも刺激が欲しいのね。たーぷりサービスしてあげるから(略)」「アンタもイヌにしてあげましょうか?」「世界一幸せなペットにしてあげる」等の問題発言を発したり、イベント後マルティナがデビルモードを習得するためか、「グレマル」タグと同時に「マルグレ」タグも併用されている投稿も稀にみられる。

マルティナ加入後のグレイグは、まさに忠犬そのもの。
姫が可愛い生き物(ヨッチ)が欲しいと言えば、
命がけで捕獲してまいります!」と胸を叩き、別の場面では、
姫に何かあればこのグレイグ、ドゥルダに出家して どんな厳しい苦行でも受け入れる所存で……!」と息巻ている。
連携技「忠義の鉄塊」では、グレイグはマルティナ専用の乗り物になっていた。
ソルティコでダンスを見かけた際にマルティナは「お父様にいいかも。グレイグに覚えてもらおうかしら」と、目的到達後は、同じ場所に帰り暮らすだろう彼を頼りにしていると思しき発言もする


本編にはNPC視点のグレマルも存在する。
グレイグとマルティナを伴った状態で、
「最後の砦」にいる女戦士に話しかけると、並び立つグレイグとマルティナの姿を眺めながら、
「男らしく 威厳あふれる グレイグさまと
 強く 気高く 美しいマルティナ姫。
 くやしいけれど……とっても お似合いだわ……
と言う発言をする。
(この女性戦士はグレイグに淡い恋心を寄せている)


身分違いの二人ではあるが、主従カップリングはドラゴンクエストシリーズではお馴染みである上、今作のゲーム中にも実在しているのである。
ユグノア国王アーウィン・王妃エレノア夫妻だ。
かつてのふたりもおてんば姫騎士団長の関係だったが、身分差を乗り越え結婚した。
無論、エレノア王妃はマルティナにとって幼少期よりの崇拝対象であり、
グレイグも騎士としてアーウィン王を尊敬していた。
いつかデルカダールで、ふたりが憧れの人たちの結婚を踏襲する日が来るのではないか……とファンの間ではまことしやかに語られている。

関連イラスト

グレマル
DQ11*グレマル+@



関連タグ

ドラゴンクエストⅪ ドラクエ11 DQ11
マルティナ(DQ11) グレイグ

pixivに投稿された作品 pixivで「グレマル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 555650

コメント