ピクシブ百科事典

妖魔軍王ブギー

ようまぐんおうぶぎー

ドラゴンクエストXIに登場するモンスターの一体。
目次[非表示]

概要

ロトゼタシアを支配し、魔王となったウルノーガ配下の6体のエリート『六軍王』の一体。
真っ赤な三つの目に大きな角、緑色のぽっちゃりな体格が特徴。グリーンオーブを所持し、多数の妖魔系モンスターの頂点に立っているうえ、グロッタの町を支配し、モンスターが運営するカジノのオーナーを兼任している。
人間をモンスターに変えてしまう能力を持ち、カジノで調子に乗った人間をモンスターに変え、従業員としてこき使うのが趣味という悪質な性格をしており、仲間の一人もその犠牲となっている。

戦闘面

1ターンに2回行動。
攻撃面は通常攻撃、メラゾーマ、絶妙な腰つきから繰り出す威力控えめな全体攻撃の竜巻と一見パッとしないが、このモンスターの厄介なところは「超さそうおどり」、魅了状態にしてしまう「目を見開く」、グリーンオーブの力を使った「ギガ・マホトラ」によるメンバー全員を対象としたMP強奪といった行動封じ戦法。

しかもブギーお気に入りの配下との連戦な為、苦戦を強いられることとなる。

ちなみにブギーとの戦闘時、ドラクエ10に使用された戦闘曲「ずっこけモンスター」が流れる。

関連モンスター

オリジナルのブギーはお腹の周りに6つの水晶を纏っているが、通常エンカウントするモンスターはフラフープを纏っている。

サタンフーラー
青い体が特徴。竜巻とイオナズンを使ってくる。強化版はイオナズンがイオグランデになる。

デビルメビウス
オレンジ色の体が特徴。イオナズンやメンバー全体を魅了状態にする「みわくの腰つき」を使ってくる。

ファンキーフープ
黒い体が特徴。イオナズン、竜巻、みわくの腰つきを使ってくる。

ラプソンフープ
3DS版限定モンスター。とある条件を満たすことで戦うことのできる、第8の魔王の力を受け継いだモンスター。 このモンスターのみフラフープではなく、ブギーと同じ6つの水晶を纏っている。

関連リンク

ドラゴンクエスト11
ドラゴンクエストシリーズのモンスター一覧

コメント