ピクシブ百科事典

ゴージャス大使

ごーじゃすたいし

ゴージャス大使とは妖怪ウォッチぷにぷにで初登場したSランク妖怪である
目次[非表示]

データ

CV:矢部雅史

No649
種類メリケン
種族ウスラカゲ
ランクS
好物天ぷら
スキルゴージャス三昧(敵全員がサボりやすくなる)
こうげきはりたおす
ようじゅつ雷神の術
とりつきゴージャスにする(とりつかれた妖怪は防御よりも派手さを重視しまもりが大ダウンする。)
必殺技ゴージャスゾーン(味方全員の全ステータスをアップ)

妖怪ゴージャス協会連盟から任命されて活動する大使。地味なものが許せないらしくあらゆるものを過剰に豪華にするので目がチカチカする。

概要

妖怪ゴージャス協会連盟に任命されている大使妖怪。ピンク色の長髪に貴族風の衣装、クジャクの羽を模した扇子とマフラーのようなものを羽織っており、常に彼の頭上から金色の紙吹雪が降っている。

彼はどんなものでも過剰にゴージャス化させる能力を持ち、地味なものまで豪華にしてしまう。

アニメ

第187話『妖怪ゴージャス大使』で初登場。
ケータの部屋をキラキラに飾りたてたため、あまりの眩しさに耐えかねたケータはジミーを召喚して、何でも地味にするジミーの能力でゴージャス大使の派手さを中和しようとする。
ジミーを見て何故かキョドるゴージャス大使、ジミーから幼馴染のウスオ君ではないかと聞かれて人違いだと惚けるが、動揺しすぎて「僕はカゲウスオではない」と口を滑らせてしまい。
そこをウィスパードーンとツッコミを入れられ、観念して本当の事を白状する。

ゴージャス大使の本名はカゲウスオ、その名のとおり影が薄い妖怪だったが、二年前に妖怪ゴージャス協会連盟からゴージャス大使に任命され、世界中にゴージャスの素晴らしさを広める役目を与えられてしまう。
突然の事に戸惑うウスオだが、責任感の強い性格である彼はなんとかゴージャスな外見になるよう努力して、大使の役目を果たすべく日夜活動していたのだった。

「大使に任命されたからには、この役目を全うしたいんだ」

そんな身の上話を聞いて旧友であるジミーは感動し、ウスオの手を握り大使の役目を頑張るよう応援する。



・・・が、その直後にゴージャス大使(ウスオ)よりさらにド派手な姿をした美少女妖怪が現れ
ウスオとケータ達に自分が新しいゴージャス大使になった挨拶をする。
実はゴージャス大使の任期は二年であり、今日でウスオの任期は終了していたのだった。

「これからは私がゴージャス大使、おつかれさまでした~、ゴージャス大使さん☆彡」

大使の役目も存在意義も無くして失意のあまり力なく項垂れるカゲウスオ。
折角だから受け取ってくれとケータにメダルを渡すが
ゴージャス大師でなくなった途端に派手な装飾が消え失せて色も薄くなり、元の影が薄い妖怪に戻ってしまい、そしてケータに渡したメダルも影が薄くなってしまうのだった。

関連イラスト


関連タグ

妖怪ウォッチ ウスラカゲ族 大使 ゴージャス カゲウスオ
真下かなみ別作品のキャラだが同類と思われるアイドル。普段は地味な姿だが、アイドルの時の姿がオレンジ髪巻き髪リボン水玉が盛り込まれたド派手な衣装になっており、ゴージャス大使に負けず劣らず派手

pixivに投稿された作品 pixivで「ゴージャス大使」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 12842

コメント