ピクシブ百科事典

サバイバルナイフ

さばいばるないふ

軍で遭難時に多用途に使用できるようデザインされたナイフ、もしくはナイフの背の部分に鋸刃のデザインを持ったナイフ。

サバイバルナイフ

サバイバルナイフはナイフの一種で、ナイフの形状を持ちながら多用途に対応できる機能を持つナイフを主に指す。
軍用の物は傾向として、小さめで木や金属を切断するためのセレーション(鋸刃)やハンマー等、エッジによる切断以外の機能を備えている物で、特に最近の物はグッズを収納するための中空のハンドルを持つ事は少ない。
また、戦闘も一応考慮されているが、実際に軍においてサバイバルナイフで戦闘することはほとんどない。戦闘時に刃背のセレーションが服などに引っかかり戦闘に不適だからである。
そのため、戦闘を主目的としたファイティングナイフに多用途ツールを付属する事でサバイバルナイフとした商品もある。
デザインとしてのサバイバルナイフは傾向として、大きめで派手なセレーションを持ち、そしてパイプのような中空ハンドルを持つ事が多く、また大型の鉈のような重厚感がある物が多い。
映画「ランボー」に登場して以降、ランボーナイフと呼ばれる事がある。が、これはあくまで映画で用いられたものであり、実際のサバイバルナイフと同一視は出来ない。

アーミーナイフ(十徳ナイフ)やツールナイフ等とよく混同されるが全くの別物である。

関連タグ

ナイフ

関連記事

親記事

ナイフ ないふ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「サバイバルナイフ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 159612

コメント