ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

ゲームなどで攻撃短剣として使われるポピュラー武器

小さいため、しばしばナイフと混合されるが、ナイフのように切るよりも、突く・投げる・刺すのに向く物。

狭義には"ショートソードより短く、ナイフより長い"(刃渡り:20~50cm前後)とされる。

他にも諸刃のナイフ全般(刃渡りが20cm以下でも)を指す場合もある。


フェンシング系の西洋剣術二刀流で攻撃を受ける際にも使われたりする。

この用途に特化した物にはマインゴーシュソードブレイカーパリィイング・ダガーなどが有りこれらの総称として「レフトハンドダガー」という呼称がある。


変わり種としてプッシュダガーと呼ばれる、握り込んだ指の間からを出し殴りつけるように突き刺して攻撃する物メリケンサックの変形と言える)などが有る。


日本では通り魔事件が起きた後「ダガーナイフ」として報道されるようになる。

勿論、ナイフとの混同を避けるためである。


ちなみに、ネットでよく見かける「」←このマークはダガーマークと言う西洋で使われる記号の一種であり、「ダガー」と入力すると記号として出る様になっている。


創作におけるダガー使い

イシドロ

漫画『ベルセルク』の登場人物。

魔女フローラからサラマンデル(火の精霊)の力を持つ幅広のダガーを受け取り、以降はカトラス投石と併用する。


シリカ/綾野珪子

ライトノベル『ソードアート・オンライン』の登場人物。

SAO時代からダガーを使用武器としている。


トルフィン

漫画『ヴィンランド・サガ』の主人公。

父の形見である二振りのダガーを長らく武器として使っていた。


ビットリオ・カタルディ

ジョジョの奇妙な冒険』の外伝小説『恥知らずのパープルヘイズ』の登場人物。

ナポレオン時代の古い短剣を所持しており、スタンド「ドリー・ダガー」の媒介とする。


関連タグ

武器

ドス 匕首


ファイナルファンタジー9」のダガー

RPG「FF9」のヒロイン「ガーネット・ティル・アレクサンドロス17世」の仲間内での呼び名および偽名

ガーネット姫はとある事情で家出し、主人公ジタン達と共に旅に出るのだが、今後旅をするなら身分を隠すために偽名が必要という話になり、ちょうどジタンの持っていた初期装備武器「ダガー」を見て興味を持ったことから、そのまま「ダガー」という偽名を名乗ることを決意した。


FF9は仲間キャラ全員、加入時に名前を変更できるシステムなのだが、ヒロインのガーネットだけは「ガーネット・ティル・アレクサンドロス17世」という本名が存在するため、ガーネットという名前で一度加入し、道中でプレイヤーがヒロインの名前を付け直すという仕様となっている。

話の流れ的には「偽名」という前提で名前を決めるため、一時的な名前変更かと勘違いするプレイヤーもいるが、ガーネットには戻らず、最後の最後までこの名前で定着する(例外として王家の身分として振舞うシーンでは一時的にガーネットに戻る)


そのままデフォルトのダガーという名前のまま決定してしまった人も多いであろうが、ジタンの初期装備/最弱武器名であり、あまりにも女性的なイメージからかけ離れているので、当時の多くのプレイヤーが違和感を覚えた。(女性らしくない名前なのは伏線では? と深読みしてあえて決定する人もいる。一応DISC3のクジャの隠れ家で「ネミングウェイのカード」を拾い、ダゲレオの男性と会話すると違う名前に変更できる。)


ここであえてガーネットと名付ける人も少なからずいるのだが、身分を隠すため偽名を決めるシーンでまた実名を名乗るとすると展開上おかしい流れになり、以後ストーリーも会話がややこしくなるパートが数か所あるのでおすすめできない。また、名前を新しくすることは母親との決別の意味もある。


他に、彼女の名台詞『今までの私をおぼえていてね……』でお馴染みのシーンでは偽名を名乗る決意をしたこのダガーが再び大きな役目を果たすので、本編の旨味をそのまま味わいたい場合はデフォルトの偽名で物語を進めることを推奨する。




機動戦士ガンダムSEED」シリーズのダガー

地球連合軍が開発した量産型モビルスーツ。詳細はストライクダガーを参照。

また、105ダガーダガーLといった派生機も存在する。

関連記事

親記事

短剣 たんけん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2048726

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました