ピクシブ百科事典

サポートパートナー

ちっちゃなあいぼう

サポートパートナーとは、ファンタシースターオンライン2(PSO2)のエピソード2から追加された要素のひとつである。
目次[非表示]

「Code:EPISODE2」で実装された新システム。
アークスから支給されたパートナーが、NPCと同様にプレイヤーの冒険をサポートしてくれたり
クライアントオーダーやデイリーオーダーを手伝ってくれたりする。

概要

通常のキャラ製作時同様に3種(デューマン追加後は4種)の種族から選択、容姿とクラスを設定して登録する。
エステで変更可能な項目もプレイヤーとほぼ同じで、身長のみ80~120cmの間で任意に設定できる。
製作した後はマイルームに専用のコンソールを置く事で、資材調達系のミッションに出かけてもらいオーダークリアに必要に資材を集めて来てくれる。時間経過で成功の是非が判定され、1つのオーダーに対し1時間ほどで結果が出る。
最大作成数は1キャラクターにつき現在5体まで。2体目以降はACを支払って追加パスを購入する必要あり。

また、ミッション開始時に戦闘メンバーとして連れて行く事も可能。
この際の能力値は装備品のレアリティによって決定されるので、いい物を持たせてやろう。武器の特殊能力や固有PA・固有テクニックも反映されるため、持たせた武器によってはバステ撒きもしてくれる。
クラスの成長に必要なのは探索オーダーのみであり、マスターのメインクラスの中で一番高いレベルまでしか成長しないので、マスターもきちんと成長する必要がある。

性格や好感度(2013/9/4に追加された要素)が設定されており、初めの内は緊張していて一度に依頼できる探索オーダーも少ないが、ミッション中の自分の製作したパートナーの防衛Eトライアルをこなし、好感度を上げていく事で一度に依頼できるオーダーの数も最大10まで増える。
また、コンソールで話しかけた時にたまにアイテムをくれるようになる。
ちなみに、パートナー防衛のEトライアルはマスターがミッションに赴いているどの惑星でも発生するのでこんな珍現象も…。

迷 子


好感度が上がると義務的でぎこちなかった報告メールの文面や口調がだんだんと変化していくので必見。
性格はマスターが信頼に足る人物になってから、明確な方向付けができるようになる。これにより会話やメールの文面、ミッションに同行させた時に使用するPA・テクニック・スキルの方向性が決まる。
時折探索終了後に性格変更の選択肢が出る事があるので、現在の性格以外の行動も見てみたいという時には試してみよう。

関連イラスト

無題
つんつん
サポパ探索中
ふたりはいっしょ。



関連タグ

パートナーマシナリーPSUにおけるサポート小型キャラの走り

pixivに投稿された作品 pixivで「サポートパートナー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 20861

コメント