ピクシブ百科事典

ショウジョウトキ(けものフレンズ)

しょうじょうとき

『けものフレンズ』に登場するキャラクター。
目次[非表示]

概要

CV:奥谷楓(NEXON版)/綾乃あゆ美(アニメ版)

南アメリカのマングローブ林に生息するトキ科の仲間ショウジョウトキフレンズ

全体的な容姿はトキとほとんど同じだが、あちらと比べると赤色率が非常に多め。
また、ジト目気味のトキと比べると目はぱっちりと開いており、こちらは絶滅種ではないので目にはハイライトもしっかりある。
けもフレ図鑑ではデザインが変更され、羽根の先端が黒くなったりタイツがニーソックスになった他、ドヤ顔がさらに強調されている。

NEXONアプリ版

ショウジョウトキが鮮やかで格好良いのは、食べてるものが違うからです。
ちなみに、「猩々(ショウジョウ)」っていうのは、この赤さのための名前なんですよ。
歌は得意です! ……え、トキと変わらない? そうでしょうか? そうかなぁ? そうでしょうかねぇ? えー?

自らの容姿に絶対の自信を持っている一方でお手入れも欠かさず行う向上心の持ち主の為、常にプレイヤーにドヤ顔を見せつけている。

さらに歌声にも自信があると言っているが、トキと同等のレベルで壊滅的。しかもあちらは自覚があるのに対しショウジョウトキは自覚がないのである意味向こうよりもタチが悪い。
トキとデュエットを組んだ時はソロで歌った時よりも格段にひどく、もはや兵器レベル。
サーバル「世界が終わるのかな、と思いました」

ゲーム内の性能はレアリティ☆3のパッション属性で、攻撃タイプは中距離型。
所有スキルは敵全体に攻撃力の7倍のダメージを与える「万魔殿の天地鳴動ボイス」。

アニメ版

アニメでは3話と12話に登場。
かばんちゃんらが草を抜いて作ったカフェマークの絵文字と、トキの歌声につられて、山頂のジャパリカフェにやってくる。
語尾に「ですけど」をつけて喋る。

コミック版

17話に登場。
トキと同様歌うのが好きだが、(コアラから「死にたくない」と言われる程の)かなりの音痴である。
歌を上手くするためにイワトビに歌い方を教わりに来たトキに、シングルで歌うには不向きだと考えたイワトビから紹介され、チームを組んで練習しする。
1ヶ月後のジャパリパーク音楽会で観客から絶賛される程の歌声を披露するが、観客は自分に拍手を向けているのだと勘違いをし、トキの前に出てソロで歌い出すが、元の音痴な歌声になってしまい、歌い終わる頃には観客は1人もいなくなっていた。

関連タグ

けものフレンズ アルパカ・スリ
トキ(けものフレンズ) トキ科フレンズ

pixivに投稿された作品 pixivで「ショウジョウトキ(けものフレンズ)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1132389

コメント