ピクシブ百科事典

ジンオウ装備

じんおうそうび

『モンスターハンター』シリーズに登場する防具および武器シリーズ。
目次[非表示]

特徴

ジンオウガより採取できる素材で作られる防具。グレードは以下のように分類される。

下位上位G級
MHP3MH4(G)・MHX原種ジンオウジンオウS / EXジンオウ(MHX)ジンオウX
MH3G原種ジンオウジンオウX
MH3G亜種ジンオウZ
MH4(G)亜種 ジンオウUジンオウZ
MHX 二つ名金雷公
MHF-Gジンオウ

武器はジンオウガMHP3看板モンスターであったため、スラッシュアックスまでの12種にはジンオウガ素材ベースの武器が存在する。
ギミックにも力が入っており、大剣の展開方法や、双剣は鬼人化した際に変形するなどの要素もある。
もし使う機会があれば、観察してみると面白いかもしれない。

該当モンスターの記事も合わせて参照されたい。

以下の解説は防具の外見についてである。

男性用

月下雷鳴


オーソドックスな防具にジンオウガの衣装を取り込んだような姿になる。
そのいでだちはどこか武士の鎧を彷彿とさせる。

女性用

蒼光
MHP3


剣士もガンナーも総じて露出度が高く(※)、
剣士はへそ出し、ガンナーは鎖骨から胸にかけてはだけたような隙間がある。
更にパンツの上から草摺(要するにスカート状の鎧)を乗せている形になっているので、
貴重なパンチラ分を持っている。
余談だが、MHP3ではガンナー装備の頭装備とワイルドファンゴの髪型は相性が良い。
色をいじると一体化してまさに鬣のようにはなる。
(※:イラストは左が剣士、右がガンナー)

オトモアイルー用

MHP3 オトモアイルー[ジンオウガ装備]


MHP3ではオトモアイルーの防具のバリエーションが増えている。
もちろんジンオウ装備にもオトモアイルー用がある。
ちなみにぽかぽかアイルー村GでもMHP3から連れてきたオトモアイルーが装備している場合がある。

G級装備(MH3G)

ジンオウ仮面
ジンオウガッ!


獄狼竜の男女装備
【ジンオウZ】描いてみた


G級での女性剣士ジンオウ装備は頭防具がまさかの犬耳&銀のロングヘア。一方のガンナー用はサイドテールであり、こちらも人気が高い。
全体的にジンオウガ(亜種)の要素を取り込みつつも露出の多いセクシーな一式になっている。
何これエロい。
なんとなく旧作のキリン装備を意識している気がしなくもない…が、流石にあちらほどの露出度はない。
亜種がG級限定ということもあってか、XよりもZの方が描かれていることが多い。
また、男性剣士は同じく犬耳ながら更に顔が完全に覆われ、目の部分は緑(亜種は紫)の光を放つようになる。武者鎧の面影はあるものの、それ以上に各部位に光を放つパーツやラインなどが装着され、まるでスパロボのような非常に格好良いものになっている。

MH4の上位装備はMH3GのG級装備、すなわちX・Zのデザインが引き継がれている(さらに言えば、スキル構成もMH3GのG級装備とほぼ同じである)。

また、MHXで獰猛化ジンオウガを狩猟すると作成が可能となるEXジンオウシリーズもジンオウXシリーズのデザインが引き継がれている。

G級装備(MH4G)

森のランポスさん「お嬢さん、お待ちなさい♪」


デザインがガラッと変わり、一本角の雷神のような外見に。
ただし、頭部のデザインがケモノ耳ではなくなり、かなり好みの別れるデザインとなってしまった。

金雷公

金雷公


MHXで登場する、二つ名持ちモンスター:金雷公ジンオウガの素材から作成できる防具。
デザインはノーマル版とあまり変わっていないが、頭部のウィッグが金髪になっているのが特徴。

性能

雷属性の耐性が高いのは勿論、本作で初登場のスキル「力の解放」が発動する。
これは一定条件を満たすことにより、会心率がアップするなどのステータスアップ効果を得られるというもの。

本気で行くよ


なお、スキル発動中は上記のイラストのように手が青白く発光する。

その代わり、元となったジンオウガの隠しきれぬ威厳のためか「隠密」にマイナスがかかっており
相手に狙われやすくなるマイナススキル「挑発」を発現してしまう。
ただ、こちらに向かってくるため狙いを定めやすくもあり、状況によっては利点にもなり得たりする。

亜種防具は体力が全回復状態だと攻撃力の上昇するスキルであるフルチャージや、溜め時間を短縮する集中、回避時の無敵時間を長くする回避性能といったスキルが発動する。

わんわんお!


ちなみに、フルチャージの時には手が赤黒く発光する。

二つ名装備は狂竜ウイルスの克服を行いやすくする「無我の境地」、スタミナの減少を緩やかにする「ランナー」、さらにLv6以上で解放される二つ名スキルとして、「力の解放+2」と「体術+2」の複合スキルである「金雷公の魂」が発動する。スキル構成上、スタミナの消耗の激しい武器(双剣やハンマーなど)と相性が良い。

MHF-G

G8でのジンオウガの実装に伴い、遷悠防具として登場。
デザインは、MHP3におけるノーマルおよびSのものを踏襲している。
遷悠防具は1部位装備することでスキルが1つ自動発動するという特殊効果があるが、ジンオウシリーズの場合は、雷属性強化【大】が発動。さらに、雷耐性も一部位あたり15という凄まじい値を持っている。雷を司るジンオウガらしい性能である。
他にも、パーツごとに様々なスキルポイントが割り振られており、非常に使い勝手が良い防具になると思われる。

pixivに投稿された作品 pixivで「ジンオウ装備」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1958444

コメント