ピクシブ百科事典

ダイナシー

だいなしー

ダイナシーとは、『妖怪ウォッチ』シリーズに登場するキャラクター(妖怪)である。
目次[非表示]

「苦労が台無しー!」

概要

CV:沼倉愛美

NO.543
種族ニョロロン
ランクD
スキル破壊王(自分が攻撃した敵を1マス吹っ飛ばす)
好物ホットドッグ
攻撃くらいつく
妖術こいしの術
必殺技きかんぼジダンダー(激しく地団駄をふんで敵全員にダメージを与えつつそれぞれの位置をずらす)
とりつく暴れさせる(とりつかれた妖怪は大暴れするようになり味方をたまに攻撃する)
魂へんげ敵のガードの効果を少しダウンさせる

とても無邪気な恐竜の子ども。好奇心旺盛でいろんなものをさわりたがるが生まれつきの怪力パワーでさわるものみな 台無しにぶっ壊してしまう。(妖怪大辞典より)

物事を台無しにしてしまう恐竜の妖怪。
ネームモデルは「台無し」+「ダイナソー」から。

「太古のDNA」というアイテムと合成するとD-レックスへ進化させることができる。

アニメ

第121話にて初登場。公式イラストの青い帽子の個体の他に、ピンクの帽子の個体が登場している。

フミちゃんに取り憑き、クマたちの大縄跳びの記録を台無しにしてしまった。
ケータが発見されると、次はケータの「スペース・ウォーズ」のジグソーパズルに目を付けそれを台無しにしようと襲いかかる。

どこかの研究施設で何処かで見た恐竜パニック映画のようにケータ達の前に現れ、隠れていても直ぐに見つけ、執念深く追いかけ続ける。
さらに別のダイナシーも出現した上、出口を探すうちケータ達は行き止まりに突き当たってしまう。
もうダメかと思った束の間、ケータの熱心にパズルを組み立ていた事を見ていて台無しにさせない為に珍しくやる気のジバニャンがダイナシー達の前に立ちはだかる。ダイナシー達はジバニャンに襲いかかった。

















しかし、ジバニャンに攻撃を与えてこず、「ちょいと失礼」とジバニャンの腹巻をまさぐると、ジバニャンが作ったフササたんのキーホルダーあの恐竜キャラ如くペロリと平らげてしまった。
実はダイナシー達の狙いはケータのジグソーパズルではなく、ジバニャンの作ったキーホルダーだったのだ。満足したダイナシー達はケータにメダルを渡して何処かに消えていった。

大事なパズルを台無しにされずに済んだケータは安心して帰宅。一方、ジバニャンは苦労を台無しにされて絶望のどん底に叩き落とされてしまうのだった。


ちゃお版

ぷっちぐみにて、2016年9月号にて初登場。

コロコロコミック版


関連タグ

妖怪ウォッチ ニョロロン族 恐竜 台無し

pixivに投稿された作品 pixivで「ダイナシー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5624

コメント