ピクシブ百科事典

テコドントサウルス

てこどんとさうるす

三畳紀後期のイギリスに生息していた植物食恐竜の一種である。

概要

三畳紀後期の植物食恐竜。名前の由来は「歯槽のあるトカゲ」を意味する。
小型の原竜脚類の一種で、全長1~1.5mにもなる。
体形はほっそりしていて、がなく、頭骨は大きめであった。短い前足、長い後足から、走るのはかなり速かったと思われる。

関連項目

恐竜 竜脚様類

pixivに投稿された作品 pixivで「テコドントサウルス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 23

コメント