ピクシブ百科事典

竜脚類

りゅうきゃくるい

アンキサウルス類の恐竜の一群。
目次[非表示]

概要

 首長竜とは異なるので注意。雷竜(かみなりりゅう)とも。
 植物食で多くは首と尾が長く、どっしりとした樽型の体形。特筆して大きな体軀を持つ動物群である。

名称

 Sauropodaは、ギリシャ語で「トカゲの足」の意味。オスニエル・チャールズ・マーシュが1878年に命名した。
 長い尻尾をもち、四足を地面につけて歩く様子は、上から見るとトカゲに似ていなくもない。もっとも、個々の足はトカゲより象に近い。漢訳の「竜脚類」は、さらに的外れと言える。

生態

 ある研究によると、尻尾が特に長い種類は、先端にソニックブームを発生させるほどの速度で、尻尾を振りかざすことができたとされる。

分類

アンキサウルス類 Anchisauria
竜脚類 Sauropoda
 ・アンテトニトルス(Antetonitrus)
 ・アーケオドントサウルス(Archaeodontosaurus)
 ・ブリカナサウルス(Blikanasaurus)
 ・イサノサウルス(Isanosaurus)
 ・コタサウルス(Kotasaurus)
 ・重竜類 Gravisauria

関連項目

恐竜
竜脚形類

pixivに投稿された作品 pixivで「竜脚類」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 14625

コメント