ピクシブ百科事典

マクロナリア類

まくろなりあるい

竜脚類の恐竜の一群であり、カマラサウルスとブラキオサウルス、そしてティタノサウルスの仲間達の分類である。
目次[非表示]

概要

マクロナリア類はジュラ紀中期から白亜紀後期にかけて、現在の北アメリカ南アメリカヨーロッパアジアアフリカオーストラリアに生息した竜脚類に属する恐竜のクレードである。この名は大きな鼻孔(ギリシャ語makros"大きい"+ラテン語nares"鼻孔")という意味であり、頭部の高い位置に開き、恐らく筋肉質の共鳴室を支えていたであろう大きな鼻孔に因んだ物である。

マクロナリア類一覧

カマラサウルス科

ブラキオサウルス科

エウへロプス科

アンデサウルス科

ティタノサウルス科


関連タグ

恐竜 竜盤類 竜脚類
カマラサウルス ブラキオサウルス エウヘロプス
ティタノサウルス

pixivに投稿された作品 pixivで「マクロナリア類」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 66

コメント