ピクシブ百科事典

プラテオサウルス

ぷらておさうるす

三畳紀後期に生息した恐竜の一種。

概要

三畳紀の植物食恐竜。名前は「フラットな爬虫類」を意味する。
原竜脚類の一種で、全長7~10mにもなる。三畳紀に生息していた恐竜の中では極めて大きい。
首が長くずんぐりとした体形で、二足歩行、四足歩行どちらでも歩くことができたという。前脚の親指に大きな爪が存在するのが特徴。

かつては竜脚類の祖とされていたが、様々な身体的特徴(プラテオサウルスの方が高度に植物食に適応した顎と歯を持つ事、プラテオサウルスの後足には4本しか指が無いが、竜脚類では5本ある事)を理由に現在では完全に否定されている。

関連項目

竜脚様類 プラテオサウルス類

pixivに投稿された作品 pixivで「プラテオサウルス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1317

コメント