ピクシブ百科事典

トリンガム兄弟

とりんがむきょうだい

『鋼の錬金術師』の小説版「砂礫の大地」に登場するオリジナルキャラ。

概要

鋼の錬金術師』に登場するラッセル・トリンガム(メイン画像奥)フレッチャー・トリンガム(メイン画像手前)兄弟。原作漫画には登場しない(キャラクター原案は作者:荒川弘)オリジナルキャラ。

彼らの登場するエピソード「砂礫の大地」は本来井上真による番外編小説第1作なのだが、後に月刊少年ガンガンの付録としてドラマCD(新旧アニメ版とは声優が異なる)化、後に2003年版アニメの第11話・12話として放映された。

彼らは錬金術師ナッシュ・トリンガムの息子で、失踪した父を探すためにエルリック兄弟の名を騙って金鉱の町ゼノタームで活動していた。ゼノタームの大地主マグワールは枯れた金脈を取り戻すために「紅い水(賢者の石の試作型)」を大量生産しており、不本意ながらトリンガム兄弟も研究資金とラボを得るために彼の悪事を黙認していた。
しかし本物のエルリック兄弟と出会い、マグワールがナッシュを殺した張本人であることを知り、共同戦線を張る。

なお旧アニメでは後半で再登場しており、ナッシュがある人物の計画の鍵を知っていたことが明かされる。


関連項目

鋼の錬金術師 科学者 偽物

関連記事

親記事

旧鋼のキャラクターの一覧 きゅうはがれんのきゃらくたーのいちらん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「トリンガム兄弟」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「トリンガム兄弟」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4384

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました